カルボナーラトーストは濃厚な味が魅力的で、

作り方も簡単なのでハマっていますが、

気になるのがやっぱりカロリーですよね。

 

でも、美味しいものは、

カロリーも脂質も糖質も高い!

 

ダイエット中には絶対に避けた方が良いですが、

そうじゃなければ別に食べても良いよね?

 

だってそれだけ美味しいんだもん(*^-^*)

 

カルボナーラトーストを知らないなら、

本当にもったいないですよ!

 

カルボナーラトーストの作り方や、

アレンジレシピを紹介しちゃいますね。

 

スポンサードリンク



アレンジトーストがインスタで話題に

アレンジトースト

カルボナーラトーストも、

普通のトーストとは違った、

話題のアレンジトーストの中の一つ。

 

流行り始めたきっかけは、インスタグラム。

 

色々なものを乗せたトーストの写真が、

インスタグラムにたくさん投稿されていて、

それがきっかけで話題になっているものも、

最近では多くあります。

 

例えば、とろけるチーズに、

大量の砂糖をかけて作る、

「悪魔のトースト」なんかが人気ですよね。

 

食べたらやみつきになってしまうから、

悪魔のトーストと言うのだそう。

 

カロリーも高いので毎日食べていたら、

確実に太りそうなのが難点だったりします。

 

でも、高カロリーなのに人気爆発してるのが、

カルボナーラトーストなんです。

 

カルボナーラトーストって?

カルボナーラ

カルボナーラトーストっていうのは、

パスタのカルボナーラ味のトーストのこと。

 

パスタのカルボナーラは、

レトルトのパスタソースも売っているので、

市販のものを使えば簡単なのですが・・・

 

最初からソースを自作するのは、

意外とハードルが高くて、

私もよく失敗してしまいます(^-^;

 

ソースが固まり過ぎてしまうんですよね。

火を通しすぎなのかな?

 

でも、カルボナーラトーストなら、

パスタソースを作るほどの

手間もかからずにできちゃうんです!

 

しかもいつでも家にある材料だけで、

簡単に作れる上に、

やみつきになるくらい美味しいの(*^-^*)

 

ということですが、

気になるのはそのカロリーです。

 

カルボナーラトーストのカロリーは?

 

カルボナーラトーストは使う材料で、

カロリーは当然変わってきます。

 

シンプルなカルボナーラトーストのカロリーは、

約420kcalあると言われているんです。

 

420kcalということは、

ごはん2杯分のカロリーが、

トースト1枚にあるということですね。

 

これは、高カロリー・・・(^-^;

 

朝食でカルボナーラトーストを1枚食べる位なら、

許せる範囲ですが、

他の物を食べることを考えると、

カロリーの調整が必要になりますね。

 

カロリーオーバーしないように、注意しましょう!

 

ということで、カルボナーラトーストのレシピを

紹介していきますね。

 

 

カルボナーラトーストの基本レシピ

 

カルボナーラトーストの基本レシピから、

挑戦してみましょう。

カルボナーラトースト

画像引用:http://cookpad.com/recipe/2683037

 

 

【材料】

食パン                    1枚

卵               1個

ハーフベーコン        1枚

ピザ用チーズ        適量

粗びき黒胡椒        適量

マヨネーズ          適量

コーヒー用のクリームポーション 1個

 

※マヨネーズはカロリーオフのものを使うと、

少しはカロリーが抑えられますよ。

 

※ベーコンも糖質ゼロのベーコンを使えば、

さらにヘルシーになります。

 

【作り方】

1.食パンの耳の内側に沿って、

マヨネーズをかけていきます。

 

2.マヨネーズで枠を作ったら、

枠の中に細かく刻んだベーコンを入れて、

真ん中を少しあけておきます。

 

3.真ん中に卵を落とし入れます。

 

4. 卵が半熟になるくらいまで、

トースターで焼きます。

 

5.ピザ用チーズを好きなだけかけたら、

再びトースターでとろとろになるまで、

焼きます。

 

6.最後に粗びき黒胡椒と、

コーヒークリームポーションをかけたら

完成です。

 

卵を焼きすぎないのがポイント!

半熟だと、とろとろチーズと絡んで、

とっても美味しいですよ。

 

コーヒークリームポーションは、

生クリームの代わりですね。

カルボナーラ感が増しますよ!

 

これがカルボナーラトーストの、

基本レシピになります。

 

最後に、アレンジレシピも紹介しますね。

 

カルボナーラトーストアレンジレシピ

 

カルボナーラトーストのアレンジレシピは、

ほうれん草を使ったもの。

 

朝から元気になれそうな一品ですよ!

カルボナーラトースト

画像引用:http://cookpad.com/recipe/3622232

 

【材料】

食パン        1枚

卵         1個

サラダほうれん草   1株

ハーフベーコン      1枚

ピザ用チーズ     適量

マヨネーズ       適量

粗びき黒胡椒    適量

 

※普通のほうれん草を使う場合には、

あらかじめ茹でて、しっかりと水切りして下さい。

 

 

【作り方】

1.食パンの耳の内側に沿って、

マヨネーズを出して枠を作ります。

 

2.真ん中に卵を落とし入れたら、

卵の上に刻んだベーコンと、

サラダほうれん草を乗せます。

 

3.卵が半熟になるまでトーストしたら、

ピザ用チーズを好きなだけかけて、

とろとろになるまで再びトーストします。

 

4.仕上げに粗びき黒胡椒をかけたら完成。

 

ほうれん草と一緒に玉ねぎなど、

他の野菜を乗せれば、

もっと美味しくヘルシーになりますよね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

カルボナーラトーストはとても美味しいので、

毎日でも食べたくなりますが、

高カロリーなので気をつけましょう。

 

朝から幸せな気分になりたい時に、

ぴったりなメニューですよ(*^-^*)