vegetable_toumyou

家計の味方と言われる豆苗、

使っていますか?

 

葉物野菜がないと彩りも良くないけれど、

とにかく野菜が高い・・・。

 

そんな時、我が家では、

豆苗が大活躍してくれています。

 

よく作るのは豆苗と卵の炒め物。

 

でも、実は豆苗と卵の組み合わせが、

絶品スイーツ作りにピッタリだって、

知っていましたか?

 

スポンサードリンク



豆苗と卵で絶品スイーツ!おすすめレシピを紹介

 

豆苗と卵を使った、

朝食にもおやつにもピッタリな、

蒸しパンのレシピを紹介しますね。

 

ナッツの食感が絶妙!豆苗蒸しパンレシピ

蒸しパン

ミキサーやフードプロセッサーがあれば、

簡単に作れますよ。

 

今回はクリスマスや年末年始が近いので、

ホームパーティ用の多めの材料で、

作り方を紹介します。

 

【材料】(4人分・ホームパーティ用)

豆苗       2袋

ホットケーキミックス 300g

豆乳       200cc

溶き卵       2個

はちみつ     大さじ1.5杯

好きなナッツ      適量

サラダ油       適量

 

【作り方】

 

1. 豆苗は根元を切って洗い、

30秒ほど茹で、水気を切ります。

 

2.ミキサーに1と豆乳100mlを加え、

なめらかになるまでよく攪拌します。

 

3.ボウルに卵を溶きほぐし、

2とサラダ油を入れ、よく混ぜてから、

ホットケーキミックスとナッツ、

はちみつを加えましょう。

 

4.カップに6分目くらいまで、

生地を流し入れます。

 

5.電子レンジ600Wで、

3分ほど加熱して下さい。

 

竹串を刺して、

生地がついてこなければ完成です!

 

作る時のポイント

 

ミキサーは繊維質を断ち切るように、

長めにかけましょう。

 

ピュレ状になったものを、

先に卵と混ぜ合わせることで、

生地に入れてもダマになりませんよ。

 

ホットケーキミックスと混ぜ合わせる時には、

さっくりと切るように軽くで大丈夫です。

 

きれいな緑色が、目を引く蒸しパン。

 

甘さは控えめなので、

朝食にもピッタリなんです。

 

ところで、豆苗にはどんな効能があるか、

知っていますか?

 

豆苗の栄養成分と効能は?

 

豆苗は、えんどう豆の若芽で、

「緑の葉物野菜」と「豆」の、

両方の栄養素を併せもっています。

 

まず、抗酸化ビタミンのA、C、E(エース)が、

葉物野菜の中でも、

ダントツに多いと言われているんですよ。

 

また、妊娠中や授乳中の女性にとっては、

欠かせない葉酸も豊富。

 

更年期の女性に必要なのがビタミンK。

 

骨を作るのを助ける働きがあり、

豆苗50gを取るだけで、

1日の必要量をカバーできてしまいます。

 

凄いですよね!

 

植物性タンパク質が効率よく摂れる

 

豆の栄養素にあたるのがタンパク質。

 

肉類の動物性タンパク質は、

意識しなくても必要以上に取り入れられますが、

豆は植物性のタンパク質。

 

植物性は意外と不足しがちなんです。

 

動物性と植物性、

1対1の割合で取るのが理想なので、

肉食中心の食生活になっている方は、

豆苗からも積極的に取り入れていきましょう!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

卵の動物性と豆苗の植物性の、

両タンパク質が同時に、

スイーツから摂れるって凄いと思いませんか?

 

豆苗は、昔は中国で高貴な人しか食べられない、

高級食材だったこともあって、

中華の味付けがとてもよく合います。

 

でも、豆苗自体のくせがあまりないので、

洋風、和風の味付けでもいけるし、

スイーツでもOKだなんて万能ですね。

 

切り取った根元も、トレイにいれて、

1日1回水を替えると、

再収穫できるというお得さも魅力です。

 

老若男女問わず、

必要な栄養素がたくさん詰まっているので、

様々な調理法で、

たくさん取り入れてみて下さいね。