人生ゲーム

12月20日放送のマツコの知らない世界は、

「マツコの知らない人生ゲームの世界」。

 

人生ゲームは子供の頃からあるので、

どうして今また注目されるの!?

と思ったのが正直なところですが、

なんと!8年振りに新作が出ていたのだとか。

 

それも今年、2016年の4月に。

知りませんでした。

 

この人生ゲームの最新作、

ヤバすぎるんですよ。

 

スポンサードリンク



人生ゲームの歴史は長い

 

子供の頃から家族や友達と、

人生ゲームで遊んでいたという人は、

きっと多いですよね。

 

ルーレットを回して、

出た数字の所まで進むと、

結婚や就職など様々なステージが、

書かれているのがドキドキで面白くて、

ハマってしまうゲームです。

 

ルーレットを回す力加減を、

弱くしてみたり強くしてみたりしながら、

自分の思い描く将来像に近付けようと、

子供ながらにいろいろ考えながら、

楽しんでいた記憶がありますね。

 

そんな人生ゲームの歴史は長く、

日本で誕生したのは1968年、

つまり今から48年前のこと。

 

アメリカで大ブームを起こした、

「THE GAME OF LIFE」というゲームが、

人生ゲームのベースとなっているそうですよ。

 

私たちに馴染みのある、

ベーシックな人生ゲームと言えば・・・

 

6代目の人生ゲームはこんなゲーム

人生ゲーム

人生ゲームは時代背景に合わせて、

リニューアルされ続けています。

 

ベーシックなタイプの人生ゲームは、

今も発売中の6代目のもの。

 

ステージは2通りに分かれています。

 

・ジュニアステージ(子供向け・所用時間約30分)

・億万長者ステージ(所要時間約1時間)

 

ジュニアステージは出生から就職までですが、

2つのステージを通してプレイすれば、

出生から億万長者に成り上がるまでの、

人生を楽しむことができるんですね。

 

この6代目の人生ゲームだけでも、

十分面白そうですが、

4月に発売された最新作、

人生ゲーム2016年ver.がヤバいんです!

 

2016年版の人生ゲームがヤバすぎる!

 

最新作「人生ゲーム2016年ver.」が、

今までの人生ゲームとは違い、

山あり谷ありの人生を、

かなり楽しめると話題急上昇!

 

その最新作がこちら!

↑ こちらから詳しい内容が確認できます。

 

従来の人生ゲームの要素である、

ベーシックステージの他に、

4つのステージが追加されているので、

今までの倍以上の人生を楽しめるんですよ。

 

その4つのステージというのは、

 

・ドリームトレジャーエリア(お宝ゲットステージ)

・スタートダッシュエリア(早期就職ステージ)

・キャリアアップエリア(ランクアップ・転職・お宝ゲット)

・ギャンブルエリア(人生一発逆転ステージ)

 

という人生を左右させるドキドキなものばかり。

絶対面白いですよね。

 

ベーシックステージと追加ステージは、

様々な組み合わせ方ができるので、

16種類の遊び方ができるんですよ。

 

これで定価が3980円(税抜)って、

ヤバくないですか!?

お得感ハンパないですよね。

 

この最新作の他にも、

年末年始に持ち運びが便利な、

ポケットタイプの人生ゲームもあるんです。

 

ポケットタイプの人生ゲームが便利

 

年末年始は親戚の家に行くことも多いので、

大人数で人生ゲームをすれば、

絶対に持ち上がること間違いなし!

 

でも、普通のタイプのものだと、

ボードゲームなのでかさ張るし、

持ち運ぶにはちょっと不便です。

 

そんな時に便利なのが、

ポケットタイプの人生ゲーム。

 

価格も税込みで1026円なので、

プレステとかのゲームソフトとかと比べたら、

かなり買いやすい値段ですよね。

 

ベーシックな人生ゲームの他にも、

豪快な人生劇を楽しめる、

「ダイナミックドリーム」のポケット版も、

かなり面白いです。

 

夢ばかり見ている人生よりも、

罠や落とし穴がある、

どん底の人生が味わえるものが、

お好みなら「人生ゲーム獄辛」がオススメ!

 

ポケットタイプの人生ゲームでも、

これだけ種類があれば、

お気に入りのものが見つかりますね。

 

クリスマスプレゼントにも、

まだ十分間に合いますよ!

 

ビックリマン悪魔VS天使と人生ゲームがコラボ

 

長年愛されているビックリマンチョコの、

ビックリマン悪魔VS天使が、

去年30周年を迎えたことを記念して、

人生ゲームとのコラボゲームが発売されました。

 

ビックリマンカードが、

105種類も入っている上に、

人生ゲームだけの描きおろしの、

大きなキラキラシールも入っているんですよ。

 

それもシールはヘッドロココ!

子供の頃、欲しかったやつだ・・・。

 

これだけお得なのに、

価格は2016円(税込)で安い!

 

ビックリマンカードとルーレットで、

人生の行方が決まる、

コラボゲームはかなり面白そうです。

 

今年の12月1日に発売されたばかりですよ。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

スマホゲームも良いですが、

たまには目を休めるためにも、

ボードゲームの人生ゲームを、

家族で楽しむのも良さそうですね。

 

人生ゲームの進化は本当に凄いです。

マツコが夢中になるのもわかります。

 

マツコの知らない世界では、

スタジオに巨大人生ゲームを設置。

 

マツコの知らない人生ゲームの世界の案内人、

ボードゲームソムリエの松永直樹さんが、

マツコと一緒に人生ゲームを楽しみます。

 

マツコの人生がどんな結末になるのかにも、

注目ですね。