肉じゃが

12月24日放送のサタデープラスでは、

紫吹淳さんが肉じゃがに挑戦!

 

サタプラではもうお馴染みの、

弱火調理人、水島弘史シェフが、

なんと!煮込まない肉じゃがの作り方を、

紹介してくれます。

 

肉じゃがって、じっくり煮込むことで、

味が染み込み美味しくなるはずですが・・・

 

フライパンで作れる絶品レシピに、

紫吹淳さんも「簡単!」と感動。

 

どんなレシピなのか気になりませんか?

 

スポンサードリンク



水島弘史シェフの肉じゃがレシピ

 

実は水島弘史シェフの肉じゃがレシピは、

テレビ東京で12月4日に放送された、

「ソレダメ!」の中でも紹介されています。

 

オードリーと高橋真麻さんの番組で、

常識だと思っていたことが、

実は違うということが発覚する、

とても面白い番組ですよね。

 

「ソレダメ!」で紹介された、

水島シェフの肉じゃがレシピはコレ!

 

水島シェフの絶品肉じゃがレシピ

 

<材料・4人分>

牛肉(薄切り)200g

絹さや   10枚

じゃがいも  300g

玉ねぎ     120g

人参     200g

料理酒    40ml

★砂糖     20g

★醤油     40ml

★水      300ml

 

<作り方>

1.じゃがいも、人参は乱切りに、

玉ねぎは薄くスライスします。

 

2.フライパンは加熱しないまま、

牛肉、じゃがいも、人参、玉ねぎを入れましょう。

 

3.材料がひたひたになるまで、

濃度が0.8%の塩水を入れます(分量外)。

※水の量が300mlなら塩は2gが目安。

 

4.フライパンを弱中火で熱し、

材料を浸している塩水の温度が、

55℃になったら火を止めます。

 

5.フライパンにすぐ蓋をし、

余熱で5分温めましょう。

 

6.5分経過後、全てザルに上げ、よく水切りし、

水で軽くゆすいで灰汁を流します。

 

7.フライパンに薄く油を引いたら、

6を入れて強火で1分炒め、

先に料理酒を入れてから★を入れましょう。

 

8.落とし蓋をしたら15分、

強火のままで煮込めば完成。

 

塩水を使うので、短時間でも、

味が染み込んでくれそうですね。

 

 

スポンサードリンク

まとめ

 

ソレダメ!の水島流レシピでは、

最後に15分間煮込み時間がありました。

 

でも、サタプラでは煮込まないで作れる、

肉じゃがのレシピを紹介してくれるとのこと。

 

どんなレシピなのか今から楽しみです!

 

絶品の煮込まない肉じゃがの他に、

超簡単ローストビーフのレシピも、

紹介されるんですよ。

 

放送日がクリスマスイブなので、

ローストビーフレシピも見逃せませんね!

 

サタデープラスは12月24日(土)、

朝8時からの放送。

目が離せませんね(^O^)