12月29日のヒルナンデス!で、

関ジャニの横山君と吉田沙保里さんが、

和食の名店「鈴なり」の村田シェフに、

炊き込みご飯の作り方を教わっていましたが・・・

 

なんと!その炊き込みご飯は、

「開運炊き込みご飯」という縁起の良いもの。

 

数の子を使うのがポイントとのことですが、

どんなレシピなのでしょうか?

 

スポンサードリンク



鈴なり村田シェフ直伝!数の子の開運炊き込みご飯の作り方

数の子

それではレシピを紹介します。

 

<材料・4人分>

★具材

数の子(塩漬け)80g

かまぼこ(紅白)  60g

れんこん    70g

 

★ご飯

お米     2合

水      400cc

料理酒    18cc

生姜(すりおろす)小さじ2分の1

白炒りごま   適量

かつお節     適量

万能ねぎ     適量

※万能ねぎは小口切りにしておきましょう。

 

<作り方> 

1.数の子を細かく手でほぐします。

 

2.かまぼこを一口サイズに切りましょう。

 

3.レンコンは皮付きのまま、

一口サイズに切ります。

 

4.お米を研いでおきましょう。

 

5.炊飯器の釜に、

米、水、料理酒、生姜を入れ、

全体をスプーンで軽く混ぜます。

 

6.切った具材を入れたら、

炊飯器のスイッチを押しましょう。

普段、ご飯を炊く時と、

同じ炊き時間で問題ありません。

 

7.炊き上がったら、

白炒りごま、万能ねぎ、かつお節を入れ、

全体をよく混ぜたら完成!

 

数の子の弾力が残っていて、

食感が面白く、美味しいと、

吉田沙保里さんも大絶賛でしたよ。

 

関ジャニの横山君も、

数の子の塩っ気のバランスが良いと、

箸が止まりませんでした。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

数の子の塩っ気を生かした、

お手軽レシピは助かりますね。

 

おせちの残りで簡単にできるのも嬉しいし、

数の子で子孫繁栄、

紅白かまぼこで彩りも縁起も良く、

開運に繋がるなんて最高です!

 

イケメン村田シェフの、

絶品レシピ試してみてはいかがでしょうか。