virus_zutsuu

1月11日の「あさイチ」で紹介された、

1日1回たった2分でできる、

片頭痛予防体操が超簡単でびっくり!

 

実際にやってみたら、

腕を動かすだけなのに、

全身がぽかぽか温まってきて、

冷え性にも効果がありそうな予感。

 

これ、やらなきゃ損ですよ!

 

スポンサードリンク



片頭痛予防に最適!頭痛体操のやり方

 

日本頭痛学会で推奨している、

片頭痛予防に効果的な、

頭痛体操のやり方を紹介します。

 

とその前に、大事な注意点!

 

頭痛の最中には絶対に、

この体操はやらないで下さいね。

 

頭痛が悪化してしまう恐れがあります。

 

頭痛が収まっている時に、

体操するように心掛けましょう。

 

1日1回2分間!頭痛体操のやり方

 

1日1回好きな時に2分間やればOK。

 

頭痛専門医、坂井文彦先生考案の、

体操なんですよ。

 

1.両足を肩幅に広げ、正面を見ます。

2.両腕のひじを曲げましょう。

 

3.ひじを曲げたまま、

両腕を肩と平行になるように上げます。

 

4.3の状態のまま上半身を、

左→右→左→右というように、

左右交互にひねりましょう。

 

※顔は必ず正面を見ること。

体と一緒に顔も横に向けてしまうと、

効果が減少しますよ。

 

5.4を2分間行ったら終了。

 

全身がポカポカしてきませんか?

 

絶対に味わいたくない、

つらすぎる片頭痛を予防できる上に、

冷え性まで改善できたら最高ですよね。

 

やり方の図解を見たい場合は、

日本頭痛学会のホームページを、

確認してみて下さいね。

http://www.jhsnet.org/pdf/zutu_taisou.pdf

 

ところで、どうしてこの簡単な体操で、

厄介な片頭痛を予防できるのでしょうか?

 

頭痛体操で片頭痛予防できる理由

 

1日1回たった2分でできる、

頭痛体操が片頭痛予防に効果がある理由。

 

それは頭と首を支える役割をする筋肉、

インナーマッスルの後頸筋(こうけいきん)を、

鍛えてくれるストレッチだからだと、

スタジオに登場した頭痛専門医の、

五十嵐久佳先生が教えて下さいました。

 

頭痛専門医が医療現場でも、

推奨している体操なのだそうです。

 

そして頭痛体操はリズム運動なので、

脳に良い刺激を送るため、

片頭痛にも効果的なのではないかと、

考えられているんだとか。

 

小学校の頃から片頭痛に悩み続け、

頭痛専門医も受診した経験もあるという、

女優の安達祐実さんも、

楽しそうに体操していましたよ。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

子役時代からの活躍が印象的な、

安達祐実さんですが、

実は「家なき子」に出演していた小学生の頃、

一番片頭痛がひどかったんだとか。

 

イノッチが「同情するならお金よりも、

頭痛を治して欲しかったでしょ?」

と、家なき子のセリフに上手く、

リンクさせていましたね(^-^;

 

片頭痛は単なる頭痛と違い、

片頭痛という病名の病気だという、

認識を持つことが大事なんだなと、

あさイチを見て感じましたよ。

 

酷い場合は日常生活に支障が出るほど、

とても厄介な片頭痛。

 

頭痛体操を毎日行う習慣を付けて、

今日から予防を始めた方が良いですね。