オイル

今、MCTオイルがダイエットに効果的だと、

話題になっているんです。

 

1月11日にTBSで放送された、

「おデブがアイドルに大変身!ダイエット総選挙」でも、

MCTオイルダイエットが、

取り上げられていました。

 

色々なオイルがありますが、

MCTオイルは聞きなれないですよね。

 

本当にダイエットに効果的な、

1日当たりの適正摂取量が、

想像以上に多くてちょっとびっくり・・・

 

スポンサードリンク



MCTオイルとは何か?

 

初めて聞いた人は、

MCTオイルとは一体何のオイルなの?

と疑問を持ってしまうと思います。

 

実はココナッツのオイルなのですが・・・

 

MCTとは植物などの名前ではなく、

オイル(脂肪酸)の種類の略なんですって。

 

中鎖脂肪酸100%の優れたオイル

 

MCT(Medium Chain Triglycerides)は、

日本語にすると、

「中鎖脂肪酸」という意味なんですよ。

 

MCTオイルは中鎖脂肪酸が、

100%のオイルという意味になります。

 

ここでまた、中鎖脂肪酸とは?と、

疑問が出てきてしまいますよね。

 

中鎖脂肪酸って何?

 

油の主成分の脂肪酸は、

飽和脂肪酸とのつながりの長さによって、

3種類に分けられるんですって。

 

短鎖脂肪酸、中鎖脂肪酸、長鎖脂肪酸とあり、

毎日の食生活で使うことの多い、

オリーブオイルやサラダ油は、

長鎖脂肪酸に該当するんだとか。

 

そして少し前に話題になった、

ココナッツオイルの上位版が、

中鎖脂肪酸100%の、

MCTオイルになるんですよ。

 

なんだか難しい単語が、

並んでしまいましたね(^-^;

 

私は生物や化学の授業が苦手だったので、

このような話は頭が混乱しちゃいます。

 

で、どんな効果が期待できるのかと言うと・・・

 

MCTオイルを摂取することで期待できる効果

diet_after_woman

MCTオイルがなぜ話題になっているかというと、

中鎖脂肪酸は長鎖脂肪酸と比べて、

ダイエットに効果的だと言われているからなんです。

 

中鎖脂肪酸は代謝を促しつつ、

栄養を吸収して、

蓄積されている脂肪を排出する、

効果があるそうなんですよ。

 

必要な栄養を摂りながら、

余計な脂肪などを吸収しないなんて、

かなり優秀だと思いませんか?

 

エネルギー消費が活発になり、

ダイエットに役立つんですね。

 

食後血糖値の上昇を緩やかにしてくれる

 

MCTオイルには食物繊維のペクチンが、

豊富に含まれているんです。

 

腸の動きを活発するだけでなく、

脂肪や糖の吸収を遅らせる効果もあるそうですよ。

 

吸収が遅いことにより、

食後血糖値が急上昇するのを、

しっかりと防ぐことができるので、

脂肪が溜まりにくい体になるんですね。

 

なんだか、良いことだらけ!

 

MCTオイルで代謝と持久力アップ!

 

それにMCTオイルの中鎖脂肪酸は、

代謝の経路が長鎖脂肪酸とは違うんです。

 

静脈や脂肪、筋肉などを通らずに、

直接肝臓へ運ばれるので、

すぐに代謝が行われるんですよ。

 

つまり、すぐにエネルギーとして分解され、

脂肪になりにくいということ。

 

ダイエットに効果的ですよね。

 

他にもMCTオイルは、

持久力がアップするとも言われていて、

運動をする時にも効果的なんです。

 

運動をしても痩せないと、

ダイエットが嫌になってしまうので、

運動がしやすくなる上に、

代謝も良くなるなんて理想的ですね。

 

ダイエットに効果的なMCTオイルの食べ方や飲み方と適正量

drink_coffee

こんなにもダイエットに効果的な、

MCTオイルは積極的に毎日の生活に、

取り入れていきたいですよね。

 

でも痩せたいからといって、

たくさん摂りすぎてしまうのもNGです。

 

摂取しすぎると腹痛が起こることもあるので、

1日に「大さじ1〜2杯」ぐらいを、

目安に摂りましょう。

 

これから初めてMCTオイルを摂るなら、

慣れるまでの間は、

小さじ1杯程度から始めると、

続けやすいと思いますよ。

 

MCTオイルの飲み方と食べ方

 

MCTオイルの食べ方や飲み方は簡単ですよ。

 

MCTオイルは匂いや味にクセがないので、

どんな食べ物や飲み物に混ぜても、

違和感なく取り入れられます。

 

飲み物だとコーヒーに混ぜて飲んだり、

ドレッシングと混ぜて、

サラダにかけて食べるのがオススメ。

 

でも、一つ注意することがあります。

 

炒め物や揚げ物に使うと、

普通の油よりも低い温度で煙が出るので、

加熱して使うのは厳禁ですよ。

 

ODB12が挑戦したMCTオイルダイエットのやり方

 

ダイエット総選挙に出演した、

ODB12メンバーのうちの3人が、

畠山昌樹医師の指導で挑戦していた、

MCTオイルダイエットのやり方です。

 

糖質制限をしながら、

MCTオイルを飲むことで、

体質をケトン体にすることを、

目指していましたよ。

 

ケトン体というのは、

体脂肪を分解することによってできる、

体のエネルギー源になるもの。

 

ケトン体質になれば、

本来エネルギー源になるブドウ糖がなくても、

ケトンが体を動かす原動力になると、

期待されているんだとか。

 

MCTオイルダイエットのやり方

 

ダイエット総選挙でやっていたやり方を

紹介していきますね。

 

ただ、その人の体調や体質などによって、

やり方が変わってくるそうなので、

自己判断で真似しないようにして欲しいと、

番組で注意喚起していましたよ!

 

もし挑戦したいなら、

畠山昌樹先生の本を読むのが鉄則ですね。

 

1週目と2週目以降で、

MCTオイルダイエットのやり方は変わります。

 

1週目でMCTオイルに慣れる(1日1200kcal)

 

<朝食と昼食メニュー>

・豆乳60ccにMCTオイルを20cc混ぜたもの

・コップ一杯の野菜ジュース

・好きなおかず(150kcal未満に限る)

※必ず1日で炭水化物50g、タンパク質30gが、

摂れるおかずにすること。

 

<間食>

・ゆで卵かチーズ1個

※間食をどうしても我慢できない場合。

 

<夕食メニュー>

・豆乳60ccにMCTオイルを20cc混ぜたもの

・ゆで卵1個

 

<寝る前のメニュー>

・豆乳60ccに亜麻仁油15ccと、

MCTオイル10ccを混ぜたもの

 

<日中の水分補給について>

・1日に1.5リットル前後の水を飲む

 

<毎食後と就寝前のサプリメント>

・栄養不足を防ぐために、

必ず毎食後と就寝前には、

ビタミン、ミネラル等のサプリメントを飲む。

 

※サプリメントの摂取量は、

TBSのホームページで必ず確認して下さい。

http://www.tbs.co.jp/Diet-tbs/#MCToildiet

 

2週目以降は夕食なし!(1日800kcal)

 

<朝食メニュー>

・コップ一杯の野菜ジュース

・好きなおかず(150kcal未満)

※必ず1日で炭水化物50g、タンパク質30gが、

摂れるおかずにすること。

 

<昼食メニュー>

・豆乳60ccにMCTオイルを20cc混ぜたもの

・コップ一杯の野菜ジュース

・好きなおかず(150kcal未満に限る)

 

<夕食メニュー>

・残念ながら無し

 

<寝る前のメニュー>

・豆乳60ccに亜麻仁油10ccと、

MCTオイル10ccを混ぜたもの

 

間食や水分補給については、

1週目と同じになります。

 

これはかなり過酷なメニューですよね(T_T)

 

ODB12のメンバーは、

だんだんお腹が空かなくなると、

実感していましたよ。

 

90日間で20kg以上減量していたので、

相当効果はありそうですが、

簡単に取り入れられる、

ダイエット法ではなさそうです。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

MCTオイルのことを、

初めて知った人も多いのではないでしょうか。

 

私もその一人です。

 

でもダイエットに役立つと聞いたら、

試さずにはいられないですよね。

 

ダイエット総選挙の、

ダイエット法は真似できませんが、

MCTオイルをコーヒーに入れて飲むなら、

簡単にできるので、

まずはそこから始めてみようと思います。