マインドフルネス

2月7日放送のNHKあさイチ

「スマートライフ」は、

「ストレスに負けない!心のストレッチ」。

 

※国会中継による短縮放送で、

放送が延期になりました。残念!

 

心のストレッチだなんて、

魅力的な言葉ですよね(*^-^*)

 

ストレスに上手く対処する心を持ち、

気持ちを楽にしてくれる

ストレッチ方法を教えて下さるのが、

早稲田大学教授の熊野宏昭先生。

 

熊野先生が提唱されているのが、

「マインドフルネス」なのですが・・・

 

スポンサードリンク



マインドフルネスとは?

 

マインドフルネスと聞いてピンと来ますか?

実践したことはありますか?

 

私はNHKスペシャルの、

「キラーストレス」の特集で初めて知り、

生活に上手く取り入れたいと思ったんです。

 

マインドフルネスとは何か、

簡単に説明すると・・・

 

瞑想から生まれたストレス対策で、

メンタルのセルフケアに使われるもの。

 

ストレスやうつ病の軽減に、

効果が期待されていて、

注目度が上がっているんですよ。

 

ストレス解消法と言えば・・・

 

今は普通に生活をしているだけでも、

ストレスを感じることが多い世の中ですよね。

 

ストレスは上手に解消していかないと、

どんどん溜まって心が疲れてしまいます。

 

ストレス解消方法は人それぞれ。

 

家でゆっくりと癒しの時間を持ったり、

楽しく騒いだりするなど様々ですよね。

 

私はどちらかというと前者の

家でゆったりと過ごすことによって

心身ともに回復するタイプだと思っています。

 

だから休日は自宅で美味しいものを食べたり、

好きな本や映画に時間を使うことが多いですね。

 

外出しても緑が多い場所を、

ゆっくりと散策するなど、

穏やかな時間を過ごしていますよ。

 

このように好きなことをして、

ストレスを解消するのも良いですが、

マインドフルネスという方法は、

好きな時に好きな場所でできるので、

手軽で効果的だと話題なんです。

 

マインドフルネスで心をストレッチする方法

瞑想

マインドフルネスは、

「今この瞬間」に意識を集中させるのが、

ポイントになるんだとか。

 

余計なことを考えず、

今この瞬間だけに集中することで、

ストレス解消に繋げるというわけですね。

 

それではストレッチのやり方を説明します。

 

マインドフルネス入門の手順

 

1 床でも椅子でもいいので、

背筋をのばして座ります。

※背筋を伸ばす以外は、

体に無理のない姿勢で座って下さいね。

 

2 自然に呼吸をします。

呼吸をすると胸やお腹が膨らみますよね。

その感覚に注意を向けていきます。

 

3 頭の中に普段の仕事のことや悩み事や、

やらなければいけない事などが浮かんできたら、

「雑念」と心の中で切り捨て、

「戻ります」と呼吸に注意を戻しましょう。

 

4 そして身体全体で呼吸をするように、

今の状況を広く感じ取っていきます。

 

息を吸う時には「膨らみ」と唱え、

息を吐く時には「縮み」と唱えましょう。

 

5 今いる部屋の温度や空気の動き、

外の音などにも注意を向けていきます。

※「膨らみ」「縮み」は唱え続けましょう。

 

6 最後にまぶたの裏を意識し、

ゆっくりと目を開けていきます。

 

大きく伸びをして、

いつもの自分に戻りましょう。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

マインドフルネスは瞑想がベース。

 

以前、ヨガ教室に通っていた時に、

瞑想の時間には、

自分の呼吸を意識して、

余計なことを考えないようにしていました。

 

最初はついつい日常のことを、

考えてしまいますが、

段々と頭の中が楽になるような感覚を実感し、

ヨガの後は身体だけでなく、

心もリフレッシュできていたと思うんです。

 

マインドフルネスは雑念を心の中で捨て、

本来の自分の心に戻してくれるので、

ストレス解消により効果的なんですね。

 

ストレスから逃げることを考えず、

まずはストレスに対処できる心作りを

ストレッチで始めてみませんか?