シナモン珈琲

毎日の食生活にシナモン、

取り入れていますか?

 

実は、シナモンは1日に0.6g摂ることで、

薄毛予防に効果があると、

今、とっても話題になっているんですよ。

 

1月28日に放送された、

サタデープラスでも紹介されていましたね。

 

と言われても・・・

 

シナモンを毎日食べ続けるのって、

どうしたら良いのか悩みますよね。

 

毎日美味しく食べ続けられるように、

シナモン0.6gを摂れるレシピを,

4つ考えたので紹介します。

 

スポンサードリンク



さつま芋とりんご煮のレシピ

 

まずはおやつにピッタリの、

甘くて簡単なスイーツレシピから。

 

もちろんシナモン0.6gは、

しっかり摂れるんですよ。

 

ちなみにシナモン0.6gの目安は、

小さじ半分前後になります。

 

これから紹介するレシピに使うのは、

シナモンスティックではなく、

シナモンパウダーになりますよ。

 

そのまま食べても、

クラッカーなどに乗せて食べても美味しい、

シナモンとの相性抜群のおやつ煮、

ぜひ作ってみて下さいね。

 

<材料>

・シナモン    小さじ1/2

・さつま芋(中) 1本

・りんご     1個

・レーズン    適量

・水       適量

 

<作り方>

1.さつま芋とりんごを

1cmほどの厚さに切り、

さつま芋は水に少しさらしておきます。

 

2.お鍋にさつま芋とりんごを

半量ずつ交互に重ね、

水をひたひた位に加えます。

 

3.2にレーズン、シナモンを加え、

弱火で20分ほど煮たら、ひと混ぜして完成!

 

ことこと重ね煮をすることで、

それぞれの甘味を引き出します。

 

マッシャーで潰して、

ジャムのように食べても美味しいですよ!

 

シナモン入りキャロットケーキのレシピ

シナモンキャロットケーキ

しっかり食べたいときは、

キャロットケーキレシピがオススメ。

 

コーヒーのお供にぜひ!

 

<材料・カップ型12個分程度>

 

・人参        1/2本

(A)

・シナモン      小さじ1/2

・小麦粉       150g

・ベーキングパウダー 小さじ1

(B)

・サラダ油      大さじ2

・豆乳        大さじ4

・メープルシロップ  大さじ3

 

<作り方>

1.人参をすりおろしておきます。

 

2.ボウルにAの材料を合わせて、

混ぜておきましょう。

 

3.別のボウルにBを入れて、

同じくよく混ぜ合わせておきます。

 

4.2の粉類に3の液体を

ゴムベラで混ぜ合わせ、

最後にすりおろしたにんじんを

ざっくりと合わせます。

 

5.型に流し入れたら、

180℃に熱したオーブンで

20分程度焼いて完成!

 

人参は一度加熱してからすりおろすと、

色がキレイに仕上がりますよ。

 

バナナとシナモンスムージーのレシピ

シナモンスムージー

グリーンスムージーを飲む習慣があるなら、

たまにはバナナとシナモンスムージーもいかが?

 

<材料>

・シナモン   小さじ1/2

・完熟バナナ  1本

・豆乳     150cc

・はちみつ   適量

 

<作り方>

ミキサーに全部の材料を入れて、

混ぜるだけです。

 

入れるだけのシンプルなレシピ!

 

ミキサーがない場合は、

最初にバナナをフォークでつぶし、

ペースト状にして混ぜ合わせてもOKです。

 

豆乳はヨーグルトに変えても、

牛乳に変えても、

美味しく出来上がりますよ。

 

温めておいた豆乳等で作って

ホットスムージーにしても美味しいです(*^-^*)

 

定番!シナモントーストのレシピ

シナモントースト

定番かもしれませんが、

朝食にオススメのシナモントーストです。

 

<材料>

・シナモン    小さじ1/2

・食パン     1枚

・はちみつ    適量

・とろけるチーズ 適量

 

<作り方>

1.食パンにはちみつを塗り、

シナモンを半量全体にふりかけて、

とろけるチーズをのせます。

 

2.チーズが溶けるまで、

トースターで焼き、

残りのシナモンをふりかけて完成!

 

シナモントーストの基本的な作り方なので、

食パンに乗せるものを変えるだけで、

アレンジが楽しめるレシピです。

 

はちみつを砂糖に変えて、

シナモンと砂糖を混ぜ、

シナモンシュガーを作っておけば、

より簡単に作れますね。

 

とろけるチーズの代わりにクリームチーズ、

バナナやりんご、ラフランスといった、

好きな果物を乗せて焼いても美味しいですよ!

 

乗せるものを色々変えて作れるので、

楽しく続けられますね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

髪の毛への効果が期待できる、

シナモン0.6gを使ったレシピを、

4つ紹介しました。

 

今回紹介したレシピ以外にも、

シナモンを適正量摂るなら・・・

 

ホットケーキを焼くときに混ぜたり、

コーヒーを飲むときに、

スチームミルクを作って、

仕上げに振りかけたり、

本当に様々な取り入れ方ができます。

 

カレーの隠し味に入れるのも良いですね。

 

お好みの食べ方を見つけて、

まずは毎日続けてみましょう。