製氷皿って氷を作るだけのものって、

思っていませんか?

100均で大きめの氷が作れる製氷皿を買えば、

誰でも簡単にお寿司が作れるんです。

 

素人がお寿司を握るとなると、

ちょっとハードルが高いですよね。

 

特にシャリの具合が難しい(>_<)

職人さんに勝てるわけがありません。

 

でも・・・製氷皿を使えば、

ホームパーティに出せる程度の、

お寿司を作れるんですよ!

 

簡単なレシピも紹介しますね。

 

スポンサードリンク



製氷皿を使うメリット

seihyou_zara

製氷皿を使うメリットは、

シャリの量が均等に作れるからです。

 

家でお寿司を作る時、

サイズを統一させるために、

わざわざご飯の量を計量する人が、

きっと多いのではないでしょうか。

 

ご飯の量が同じだと、

見た目もキレイですからね。

 

でも計量をするのって結構面倒!

 

製氷皿を使えば、

面倒な計量もしなくて良いんです。

 

製氷皿は均一の大きさで、

区切られているので、

それを利用してしまえば、

ほぼ同じ量のシャリができるんですよ。

 

しかも、一度に大量に作れるから便利!

時短にもなりますよね。

 

丸型の製氷皿を使えば、

てまり寿司を作ることもできます。

 

ひと口サイズのお寿司をたくさん作れるので、

ホームパーティーにも最適なんですよ。

 

作る時に手が汚れないというのも、

ポイント高いですよね。

 

手も汚れないし、

食材を必要以上に触らなくて済むので、

小さいお子さんと一緒に作っても安心です。

 

製氷皿を使ったお寿司レシピ

food_sushi

製氷皿でお寿司を作ってみましょう!

 

≪材料≫

ご飯 1.5合

酢 大さじ2

砂糖大さじ2

塩小さじ1

粉末こんぶ出汁1/2袋

好きなネタ  適量

 

≪作り方≫

ご飯に酢、砂糖、塩、粉末こんぶ出汁を混ぜて、

寿司飯を作ります。

 

それを大きめの製氷皿に、

ギュウギュウに詰め込みます。

 

まな板に製氷皿を思い切りひっくり返します。

お好きなネタを乗せて完成!

 

簡単なのに本格的。

 

自分の好みのネタで、

作ってみてくださいね。

 

スポンサードリンク

製氷皿のてまり寿司レシピ

手まり寿司

面倒なてまり寿司も、

丸型タイプの製氷皿を使えばとっても簡単!

 

お肉を使ったてまり寿司を紹介します。

 

≪材料≫

ご飯 2合

牛肉しゃぶしゃぶ用 200g

青紫蘇 4枚

みょうが 2個

生姜 10g

たくあん80g

煎り白胡麻適量

寿司酢 大さじ2

 

≪作り方≫

大葉、生姜は千切りにして、みょうがは小口切りにします。

たくあんは5㎜角に切っておきます。

牛肉はさっと茹でておきます。

 

ご飯に寿司酢を混ぜ、

あらかじめ切っておいた、

大葉、みょうが、生姜、たくあん、白胡麻を加え、混ぜます。

 

出来たものを丸い氷が出来る製氷皿に詰めます。

ひっくり返して取り出し、

上に牛肉を乗せて完成!

 

しょう油をかけてもいいですし、

市販のジャポネソースやポン酢でも、

美味しく食べることができるのでオススメですよ。

 

いつもと違うてまり寿司もいかがでしょうか?

ぜひ試してみて下さいね。