ムースタイプのオールインワン美容液が、

エテュセから発売されていたと知り、

ちょっと驚いてしまいました!

 

オールインワンの美容液と言えば、

私もよく使っているゲル(ジェル)タイプや、

クリームタイプのものが主流。

 

ムースタイプなんて斬新ですよね。

 

ムースは炭酸泡だから、

開いてしまった毛穴をキュッと引き締めるのに、

一役買ってくれるんですって!

 

それに使い方が面白いんです( *´艸`)

 

スポンサードリンク



エテュセ「プレミアム アミノミクロムース」の特徴

 

エテュセからは元々、

ジェルタイプとクリームタイプの

オールインワン美容液が発売されていましたが、

それぞれ使う目的が違っていたんですね。

 

それに今回ムースタイプが加わり、

ジェルやクリームでは実現できなかった、

肌対策ができるようになったというわけ。

 

3つのタイプ別に特徴を紹介すると・・・

 

3つのオールインワン美容液の違いは?

 

ジェル、クリーム、ムースの3つに共通するのは、

化粧水・乳液・美容液・マッサージ、

パック・クリーム・化粧下地の7つの機能が

1つになっているということ。

 

これにオプションみたいな機能が、

肌悩みに合わせて選べるよう、

さらに付いているというわけなんです。

 

【ジェルタイプ】

「プレミアム薬用アミノホワイトジェル」

 

ニキビ跡やシミ改善に効果的な美白機能と、

乾燥を改善してくれる保湿機能が特徴。

 

【クリームタイプ】

「プレミアムアミノキャビアクリーム」

 

乾燥や毛穴の詰まり解消に効果的な、

角質除去成分や保湿機能が特徴。

 

【ムースタイプ】

「プレミアムアミノミクロムース」