部屋干し

ずっと洗濯物の臭いに悩んでいたところ、

オスバンSという商品がすごく良いんだよ!と

友達から教えてもらったんです。

 

皆さんは知っていましたか?

 

私は今まで全く知らなくて、

聞いたことすらなかったのですが、

洗濯物だけじゃなくカビ退治もできるという、

万能選手みたい!

 

これは知らなきゃ損ですよね。

オスバンSとは一体どんなものなのでしょう?

 

スポンサードリンク



オスバンSとは?

 

オスバンSというのは、調べてみたら、

第3類医薬品で主に殺菌や消毒に使われる、

消毒液なんだとか。

 

主成分は陽イオン界面活性剤の一種である、

塩化ベンザルコニウムの、

水溶性液の逆性石鹸。

 

う~ん・・・なんだか難しすぎます(-_-;)

 

石鹸とつきますが・・・

 

逆性石鹸と聞くと、石鹸と名前につくので、

石鹸のように汚れが落ちるものかな?

と単純に思ってしまうのですが・・・

 

洗浄力はほとんどないそうですよ(^-^;

 

でも、逆性石鹸には細菌の活性化を、

抑える作用があります。

 

主成分の塩化ベンザルコニウムの陽イオンが、

カビや細菌の表面に吸着して、

表面のタンパク質などを変質させることで破壊し、

活性化を抑制してくれるとのこと。

 

学生時代、化学が苦手だった私には、

ちんぷんかんぷんで、

考えると頭が痛くなりそうな内容ですが、

とにかく消毒や殺菌に効果があることはよくわかりました!

 

塩化ベンザルコニウムは、

殺菌・消毒以外に、コンタクトレンズの洗浄液の、

防腐剤にも使われていますよ。

 

このような殺菌消毒効果がある、

オスバンS消毒液ですが、

洗濯物の臭いにはどうなのでしょうか?

 

実際に効果のほどを確かめてみましたよ!

 

洗濯物の嫌なにおいの原因

室内干し

さて、もともとオスバンSを知ったきっかけは、

洗濯物の臭いに悩んでいたことでした。

 

梅雨時期や室内に干すと発生する、

洗濯物のあの嫌な臭いの原因は雑菌の繁殖。

 

洗濯しても衣類に残っている、

皮脂などの汚れが変質し、

雑菌が繁殖して臭いの元となります。

 

室内干しや湿気の多い梅雨時期は、

洗濯物が湿った状態が長く続きますよね。

 

その状態の時に雑菌が繁殖してしまいます。

 

また、晴れた日に外で干す時には、

日光の紫外線による殺菌効果があるのですが、

部屋干しだとその効果も、もちろんありません。

 

いい香りがする洗剤を使っても、

臭いを香りでごまかすだけで、

根本的な解決にはなりませんよね。

 

それどころかにおいが混じって、

もっと気持ち悪い臭いになってしまうことがありました(-_-;)

 

ということは、

洗濯物の雑菌を撃退すれば解決しますよね!

 

オスバンSで洗濯物を殺菌してみた

 

早速オスバンSを使って、

洗濯物を殺菌してみましょう。

 

とその前に注意したいことが・・・。

 

普段使う洗濯洗剤と一緒に、

オスバンSを使うと両方の効果が、

なんと!なくなってしまうそうなんです。

 

そんなことってあるんですね(>_<)

 

そのため、通常の洗濯にオスバンSを追加する、

という方法では殺菌効果は得られません。

 

洗濯物を殺菌する手順

 

それではオスバンSで、

洗濯物を殺菌する使い方を紹介します。

 

1. 400〜1000倍に水で薄めたオスバン液に、

2時間ほどつけおきします。

(希釈は洗濯物の臭いによって調節してください。)

2. 1度水ですすぎ脱水します。

3. 通常通り洗濯をします。

 

これで洗濯物の殺菌が完了です。

 

特にユニフォームのような、

皮脂汚れがひどいものには定期的に使いたいですね。

 

ただ、どんな洗濯物にも使えるというわけではないみたい。

メーカーサイトには以下のように記載があります。

(5)皮革製品に付着した場合は、変質させることがあるので注意すること。
(6)染色した布地は退色することがあるので注意すること。

引用元:http://www.nihon-pharm.co.jp/products/osvan/osvan_s.html

 

色落ちなどに注意して、使う必要がありそうですね。

 

洗濯物の臭いはこれでOKなので、

次はカビ退治の方法を紹介します。

 

オスバンSでカビ退治

スプレーボトル

オスバンSは洗濯以外にも、

殺菌・消毒効果がありますので、

カビ退治にも効果的です。

 

カビ掃除の使い方も簡単ですよ(^O^)

 

オスバンSのカビ退治スプレーの作り方

 

1. 200〜500倍に水で薄めた液をスプレーボトルに入れます。

2. カビが気になるものに直接噴射し拭きあげます。

 

そのあとの水拭きは、特に必要ありません。

 

希釈した液はできるだけ早く使い切りましょう。

使う都度、作るのが理想的ですね。

 

掃除した時にカビが除去できるだけでなく、

しばらくはカビが生えにくくなる、

防カビ効果が期待できるのも嬉しいですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

オスバンSは薬局やドラッグストアで、

700円前後で買うことができます。

 

もちろんネットでも買えますよ。

 

希釈して使うので、

素晴らしいコストパフォーマンスですね。

 

他にも生ごみの消臭にも使えますよ。

ちなみに、インフルエンザやノロには効果がありません。

 

でも殺菌・消毒に効果的なだけに、

皮膚につくとかぶれたり、荒れることも(>_<)

 

使用する時には、

手袋やマスクを着用した方が安全です。

 

使い方に注意して、

効果的にお掃除に利用しましょう。