玄米カイロを使ったことはありますか?

まだまだ寒い毎日が続いていますよね。

 

肩こりや足先が冷えていて、

もうずっと冷えに悩まされているんです。

 

友達にちょっと相談してみたら、

玄米カイロがすごく効くって教えてくれて。

 

小林麻耶さんと小林麻央さんが、

お友達から玄米カイロをプレゼントしてもらい、

使っているのをブログで見て試してみたら、

冷えが解消されたそうなんですよ。

 

玄米カイロ、実は簡単に手作りできるんですって!

 

スポンサードリンク



玄米カイロの効果は?

 

玄米カイロは玄米で作ったカイロ。

 

一般的な使い捨てカイロとは、

熱の種類が違うんですよ。

 

熱に種類なんてあるの?って思いますよね。

私も思いました(^-^;

 

使い捨てカイロや湯たんぽの熱は、

乾熱という乾いた熱。

 

一方、玄米カイロの熱は、

湿熱という湿った熱なんですって。

 

冷えを体の芯から解消

 

玄米カイロを温めたときに発生する、

じわじわと温かい蒸気の熱が、

体の芯まで温めてくれるんです。

 

確かに使い捨てカイロを使っても、

体の表面は温かいけど、

体の芯までは温まっていないような、

感じがしませんか?

 

体の深い部分まで温まるということは、

冷えの解消にかなり効果がありそう!

 

じんわりとした温かさって、

本当に気持ち良さそうですし、

ちゃんと体が温まりそうです。

 

玄米カイロは使い捨てカイロと違い、

何回でも繰り返して使えてエコだから、

気軽に使えますよね。

 

小林麻耶さんと小林麻央さん愛用の玄米カイロ

 

小林麻央さんと麻耶さん愛用中の、

玄米カイロは「masyome」という、

無添加やオーガニックの商品を扱うショップで、

販売されているものなんです。

 

ウェディングデザイナーの、

伊藤羽仁衣さんが姉妹の分を、

プレゼントして下さったんですって!

 

本当に素敵で品質の良い、

ウェディングドレスなどを作っている

伊藤羽仁衣さんが選ぶものなら、

信頼感抜群ですよね。

 

masyomeの玄米カイロはこれ!

 

小林姉妹が愛用しているのは、

左下の淡いピンク色のものですよ。

 

色合いもかわいいし、

プレゼントでもらったら、

本当にうれしいことでしょう。

 

足がすっぽり入れられる、

足専用の玄米カイロも便利ですよね。

 

masyomeの玄米カイロの使い方

 

玄米カイロの使い方はとっても簡単で、

600Wの電子レンジで2分間温めて、

冷えが気になる所にあてるだけ。

 

お腹とか足とか、

冷えを解消したい場所にあてると、

じんわりと優しい熱で温まります。

 

夏や発熱時には冷蔵庫で冷やせば、

アイスノン代わりにも使えるんだとか。

 

温めても冷やしても使えるのは、

本当に便利ですよね。

 

でも、自分で買うにはちょっとお高い・・・

 

実は玄米カイロって、

材料さえ揃えてしまえば、

自分で簡単に手作りもできるんです。

 

玄米カイロの簡単な作り方

 

玄米カイロの作り方を紹介しますね。

 

材料は玄米と塩。

「玄米:塩=3:1」の割合で用意します。

 

中身を入れる袋は、

手ぬぐいなど木綿の生地を、

必ず使ってくださいね。

 

 

電子レンジを使って温めますので、

化学繊維だと燃える危険があるため、

使えないので要注意!

 

それから金糸などの、

刺繍がある布もダメですよ。

 

玄米カイロの作り方

 

まずは木綿の生地を、

好きなサイズになるように縫って、

袋を作ってください。

 

そして袋の中に、

玄米と塩を混ぜて入れます。

 

中身が出てこないように、

口をしっかりと閉じてくださいね。

 

これで完成です。

ちょっとしたお裁縫でできちゃいますね。

 

手作り玄米カイロの使い方

 

玄米カイロを温めるときは、

masyomeの玄米カイロと同じように、

電子レンジを使います。

 

好きな温かさになるように、

最初は短めの時間から始めて、

温度調整してくださいね。

 

念のため玄米カイロを温めている時には、

電子レンジから目を離さないようにしましょう。

 

くれぐれも温めすぎや、

火傷には注意してください。

 

玄米カイロのアレンジレシピ

 

手作り玄米カイロは、

いろんなアレンジもできるんです。

 

玄米と塩にプラスして米ぬかを入れると、

しっとりとふかふかした使い心地の

玄米カイロになりますよ。

 

その場合は「玄米2:米ぬか2:塩1」の割合で、

木綿の袋に入れて作ってくださいね。

 

それからお好みのハーブを混ぜると、

蒸気とともにハーブの香りを楽しめます。

 

アロマ効果でリラックスできそうですね。

 

体を温める効果のあるヨモギを入れれば、

簡単なヨモギ蒸しが体感できそう。

 

玄米カイロの保存方法

 

一度使った玄米カイロは、

数時間部屋に置いておくと、

玄米が部屋の中の湿気を吸います。

 

そしたらまたレンジで温めて使えますよ。

 

長い期間使わない場合には、

カビ防止のために、

冷蔵庫に入れて保管してください。

 

ジップロックなど密封できる袋に入れて、

保管すればニオイ移りも気にならず、

良さそうですよね。

 

 

スポンサードリンク

まとめ

 

玄米カイロは体の色々な部分に使えます。

 

例えば生理痛で悩んでいるときは、

下腹にあてると痛みが和らぎますよ。

 

私は今まで生理痛のとき、

電気毛布や湯たんぽで温めていたのですが、

それらは乾熱なので、

今度からは湿熱の玄米カイロを使いたいと思います。

 

首や肩にもあてて使いたいですし、

いろいろ試してみたいですね。

 

玄米カイロで体の調子が良くなりそう!

この寒さも乗り切れそうです。