キウイ鍋って知っていますか?

 

まるで結びつかないキウイと、

和風だしを使った鍋の組み合わせが、

あまりにも衝撃的で驚きました!

 

3月6日に放送のあさイチは、

キウイが主役の「キウイの、新たな地平。」

という特集なのですが、

その中で紹介されるのがキウイ鍋。

 

気になり過ぎて調べてみたら、

どうやら香川県善通寺市のご当地鍋のようで。

 

キウイ鍋の作り方がまた面白いんです!

 

スポンサードリンク



キウイ鍋こと善通寺七福神鍋とは?

 

香川県善通寺市の特産品を使ったご当地鍋、

善通寺七福神鍋に欠かせないのが、

キウイフルーツなんですよね。

 

香川県のキウイの生産量、

シェアN0.1が善通寺市なんだとか。

 

キウイ鍋ってこんな感じの鍋です。

 

キウイのインパクトが強いのですが、

実はこの鍋には善通寺市で生産している、

美味しい食材がたっぷり!

 

中でも去年から流行り続けている、

もち麦が入っているのも、

特徴の一つなんですよね。

 

善通寺市で生産しているもち麦は、

讃岐もち麦「ダイシモチ」というもの。

 

もち麦もキウイも食物繊維が豊富なので、

美容健康効果バツグンですよね!

 

他にもレタス、玉ねぎ、キャベツなどの、

野菜もたっぷり入れるので、

栄養バランスが取れた鍋なんです。

 

作り方、気になりませんか?

 

キウイ鍋のレシピ

 

YouTubeにキウイ鍋のレシピと、

作り方を紹介している動画を発見!

 

 

こちらの動画ではダイシモチ(もち麦)を

使っていないレシピになっていたので、

もち麦を使った作り方に、

アレンジして紹介しますね。

 

いきなり大量に作るのは勇気がいるので、

お試し用の分量にしてみました。

 

<材料>(お試し用の分量)

 

もち麦(あればダイシモチ) 45g(個包装のもの1袋分)

キウイフルーツ       1個

豚肉(しゃぶしゃぶ用)   80g

玉ねぎ           1個

万能ねぎ          適量

レタス           3枚

キャベツ          3枚

水菜            1束

きのこ類(エノキなど)   適量

豆腐            1丁

ニンニク          2分の1片

醤油・みりん        大さじ3

和風だし汁         800cc

 

<作り方>

1.もち麦はあらかじめ茹でておき、

ザルに上げて水切りしておきましょう。

 

もち麦の茹で方は、

もち麦の茹で方と絶品スープレシピ!食物繊維たっぷりで便秘に効果あり!

を参考にして下さいね。

 

2.万能ねぎは3㎝程の長さに切り、

玉ねぎ、ニンニクは薄切り、キウイは輪切りにし、

他の材料は食べやすい大きさにカットします。

 

3.鍋に和風だし汁、醤油、みりんを入れ、

沸騰するまで火にかけましょう。

 

4.沸騰したら豚肉→ニンニク→キャベツと玉ねぎ

の順番に上へ重ねるように入れます。

 

5.4と同じようにきのこ類→万能ねぎと豆腐、

レタス、水菜を入れたら、

食材に火が通るまで煮ましょう。

 

6.最後にキウイを重ならないよう、

上にキレイに並べたら完成です。

 

キウイ鍋はどんな味?

 

キウイ鍋の気になる味ですが、

キウイの酸味でさっぱりとして、

意外と食べやすい和風味とのこと。

 

キウイがレモンのような

役割をしているのかもしれませんね。

 

福岡の博多のもつ鍋って、

醤油ベースの和風だしに

ニンニクも入れて作るので、

博多もつ鍋スープに似てるのかも。

 

これは一度、試してみたいですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

女子には特に嬉しい、

便秘解消や美肌のもとになってくれる、

食物繊維がたっぷりのお鍋。

 

最初は作るのにも食べるのにも、

かなり勇気がいるかもしれませんが、

栄養バランスが本当に魅力的なので、

食べてみないと損かもしれませんよ。

 

あさイチでは美味しいキウイの選び方や、

キウイドレッシングの作り方等、

キウイの情報をたっぷり紹介してくれます。

 

放送が楽しみですね!お見逃しなく!