今年の春メイクは、

「半熟ルージュ」が話題ですよ!

 

半熟ルージュっていうのは、

カネボウのコフレドールから、

3月16日に発売されたばかりの新作の口紅

「ピュアリーステイルージュ」のこと。

 

半熟って聞いただけで、

ぷるぷる潤った感じが、

想像できちゃいますよね(*^-^*)

 

長澤まさみさんのCMもとっても素敵で、

使用色が大人気なんですよ。

 

スポンサードリンク



長澤まさみさんの色番が大人気!

 

半熟ルージュこと、

「ピュアリーステイルージュ」は8色展開。

 

春はメイクを変えたくなる時期なので、

カラーバリエーションが多いと、

どれにしようかワクワクしますよね。

 

長澤まさみさんの色番が一番人気

「ピュアリーステイルージュ」は、

澄んだ発色が特徴の一つ。

 

カラーラインナップは、

 

・オレンジ

・ベージュ系(サーモン・ピンク・ローズ)

・ピンク系(ピンク・フューシャピンク)

・レッド系(レッド・クリアレッド)

 

という8色になります。

 

一番人気があるのは、

長澤まさみさんがCMで使用している、

ピンク(PK-312)なんだとか。

 

でも、私はイエベ系の肌色なので、

BE-233のサーモンベージュか、

RS-338のベージュローズが欲しいなって

思っているんですよ。

 

どちらの色も不自然な感じが全くない色で、

ナチュラルに血色良く見せてくれるし、

愛らしい口元にしてくれる優秀カラー。

 

でも、他の色もキレイな発色のものばかりなので、

本当に選ぶのに困っちゃうのが本音なんです。

 

半熟ルージュはどうして付け心地抜群なの?

 

半熟ルージュが大人気になっている理由は、

澄んだキレイな発色はもちろんですが、

もう一つ魅力的なポイントがあるから。

 

実はこの「ピュアリーステイルージュ」は、

薄膜仕立てなんです!

 

と言われても、聞き馴染みのない言葉ですよね。

 

薄膜仕立てだから付け心地抜群

 

薄膜仕立てっていうのは・・・

 

半熟ルージュを唇に乗せると、

唇の表面に薄い膜を張ったように、

キレイに伸びやすくベタつかないということ。

 

唇と口紅がナチュラルに一体化するような、

付け心地の良さを実現してくれるんです。

 

「ピュアリーステイルージュ」は、

軽いオイルを使用することで、

薄膜仕立てにできたんですって。

 

従来の口紅は重いオイルを使用していたので、

どうしてもベタつきやすかったのですが、

半熟ルージュはオイルバランスを考えて作られているため、

みずみずしくツヤのある唇になれるのに、

キープ力も高いんだとか。

 

口紅の膜が唇に密着し色が落ちにくく、

水分の蒸発を防いでくれるので、

潤いもしっかり守ってくれます。

 

すごく万能!

 

使い心地が良くても、

すぐに色落ちしちゃうと、

こまめに塗り直さないといけないし、

食事の後も早く口紅塗らなきゃって、

気になってしまいますもんね。

 

「ピュアリーステイルージュ」なら、

大切なおでかけの時にも安心して使えそう。

 

半熟ルージュの使用感を口コミ

 

半熟ルージュをコスメカウンターで、

試してみたので使用感をお知らせしますね。

 

まず、私がびっくりしたのは、

サッとつけるだけで、

ツヤやきれいな発色が出ること。

 

ストレスなく滑らかに色を乗せられて、

ツヤもナチュラルなツヤ感なので、

グロスの重ね付けは不要です。

 

本当にキレイな発色に感動しちゃいますよ!

 

そしてベタつくこともないので、

口紅を塗っていることを忘れてしまうくらい、

心地良い付け心地だし、

キレイな状態が長持ちするのも嬉しいですね。

 

新しい口紅を探しているなら、

コフレドールの半熟ルージュはオススメ!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

半熟ルージュっていうキャッチコピーの通り、

コフレドールのピュアリーステイルージュは、

本当にツヤがあって潤いが長続きする優秀な口紅です。

 

容器もとってもかわいいんですよ。

 

ゴールドのリボンがかかっているような、

上品な容器なので使う度に気分が上がります。

 

ぜひ、店頭で見てみてくださいね。

お気に入りの色が見つかるはずです!