冷蔵庫にストックしておきたい

万能調味料の一つ、

「昆布酢」を知っていますか?

 

お酢と昆布のいいところを掛け合わせ、

美容と健康への効果が期待大と話題の、

美味しくて便利な調味料なんですよ。

 

スポンサードリンク



昆布酢とは?

 

昆布酢と聞くと、

食いしん坊の私は、

駄菓子の酢昆布を思い出してしまいますが、

今回紹介するのは新感覚調味料。

 

昆布と酢の組み合わせと聞くだけでも、

美容健康効果が凄そうな気がしませんか?

 

昆布酢に期待できる効果は・・・

 

昆布の水溶性食物繊維が溶け込む酢は最強

 

昆布の魅力的な成分に、

水溶性食物繊維がありますよね。

 

水に溶けやすい食物繊維なので、

当然お酢にも溶け込みやすいんです。

 

水溶性食物繊維といえば、

腸内環境を整えてお通じ改善に役立ちますし、

血糖値の上昇も抑えてくれる、

健康維持には欠かせないもの。

 

そしてお酢には食中に摂ることで、

血糖値の上昇を抑えたり、

血圧を安定させてくれるなど、

こちらも健康維持には欠かせません。

 

つまり昆布と酢の相乗効果で、

血液サラサラ、腸内も快適になるんですね。

 

ということは、ダイエットにも、

当然効果が期待できるということ。

 

最強の組み合わせだと思いませんか?

 

この、万能な昆布酢、

実はかなり簡単に作れるんです。

 

簡単!昆布酢の作り方

 

昆布酢の作り方は、本当に簡単!

思い立ったら、すぐに作れます。

 

昆布で旨味成分はアップ!

お酢のかども取れて、

まろやかさもアップ!

 

でも、昆布が味の邪魔をすることもないので、

いつものお酢料理に使っても大丈夫。

 

まずは昆布酢の作り方をご紹介します。

 

昆布酢のレシピ

 

【材料】

・穀物酢     200ml

・昆布      20g

・蓋付きの保存瓶

※保存瓶は煮沸消毒しましょう。

 

【作り方】

1.昆布の成分が出やすいよう、

昆布に数箇所切込みを入れておきます。

保存瓶の煮沸も忘れずに。

 

2.瓶に昆布を入れて、穀物酢を注ぎます。

 

3.常温で1時間ほど待てば完成!

 

お酢と昆布の割合は、

10対1と覚えておくと便利です。

 

保存瓶の煮沸も大変だなぁと思う方は、

少々荒業ですが・・・

 

昆布を細長く切って、

お酢の瓶の口から直接投入する、

という方法で作ってみても(^-^;

 

その場合、お酢は1瓶500mlのものが多いので、

50gの昆布を用意してくださいね。

 

冷蔵庫で2週間程度、保存できますよ。

 

混ぜるだけ!昆布酢ご飯の作り方

昆布酢を作ったら、

ダイエットをしている方に、

ぜひとも試していただきたいのが

「昆布酢ご飯」です。

 

作り方は超簡単!

 

炊き立てのご飯1合に対して、

昆布酢50mlを混ぜるだけ!

 

手軽に出来ちゃう一品ですよね。

 

ダイエット効果をアップさせるためには・・・

 

ダイエットが目的で、

昆布酢ご飯を食べるなら、

冷ました状態で食べるのがオススメ。

 

炊き立てご飯は、

デンプン質がバラバラなので、

体内に吸収しやすく、

糖分を多く摂ってしまいます。

 

でも、冷やご飯にするだけで、

デンプン同士が結合して、

難消化性デンプンという

吸収されにくい成分に変わるんですよ。

 

昆布酢との冷やご飯の相乗効果、

ダイエッターには見逃せません!

 

昆布酢は万能調味料。

 

昆布酢ご飯以外にも、

いろいろな料理に使えるんですよ。

 

昆布酢で風味アップ!鶏手羽さっぱり煮のレシピ

お酢で作る定番料理、

鶏手羽さっぱり煮にも、

昆布酢を使ってみると、

風味がアップして美味しいですよ。

 

圧力鍋を使って作ります。

 

【材料】

・鶏手羽元  12本

・昆布酢   70ml

・醤油    50ml

・料理酒     50ml

・みりん   50ml

・砂糖    大さじ3

 

【作り方】

1.手羽元はフォークで、

何箇所か穴をあけましょう。

 

2.圧力鍋に調味料を入れてよく混ぜ、

1の手羽元も一緒に入れ蓋をしめます。

 

3.圧力鍋は中火にかけて圧がかかったら、

弱火にして3分してから火を止め、

自然に圧が抜けるまで待って、完成!

 

圧力鍋が無ければ、

鍋に材料を全て入れたら、

落とし蓋をして、

30分程弱火で煮込めばできますよ。

 

次はとってもヘルシーな、

昆布酢を使った副菜のレシピです。

 

昆布酢deポテトサラダのレシピ

ポテトサラダの隠し味に、

昆布茶を使う方も多いと思いますが、

昆布酢なら昆布茶いらず。

 

マヨネーズも使わない、

ヘルシーなポテトサラダはいかがですか?

 

【材料】

・じゃがいも   中3個

・きゅうり    1本

・ハム      2枚

・玉ねぎ     1/4個

・豆乳(牛乳)  大さじ1

・昆布酢     大さじ1

・はちみつ    大さじ1

・こしょう    適量

 

【作り方】

1.じゃがいもは皮付きのまま半分に切ります。

 

2.耐熱容器に大さじ2(分量外)の水を入れ、

ラップをして500Wのレンジで4分加熱。

 

3.一度取り出し、

ひっくり返して4分加熱します。

 

4.きゅうりは塩もみをし、

ハムと玉ねぎは薄切りに。

 

5.熱いうちに、じゃがいもの皮をむき、

マッシャーなどで潰して昆布酢を混ぜます。

 

6.豆乳とはちみつを入れて、

しっとりした感じになるよう

混ぜ合わせましょう。

 

7.残りの具材を加えて、さらに混ぜ、

こしょうをかけて味を整えたら完成!

 

ポテトサラダの具材は、

ミックスベジタブルなどお好みで。

 

さっぱり味が好きな方は、

昆布酢を追加してみてくださいね。

 

豆乳を増やすと、

なめらかなポテトサラダになりますよ。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

昆布酢の作り方も、

昆布酢ごはんの作り方も、

とっても簡単ですよね。

 

それに酢を使ったお料理は、

たくさんあるので、

いつものお酢を昆布酢に置き換えて、

日々の食事の中に、

取り入れてみてくださいね。