パウダーチークをふわっと乗せるために、

欠かせないのはチークブラシ。

 

毎日使うものですが、

お手入れはどうしていますか?

 

ファンデーションのスポンジや、

アイシャドウのチップとかは、

中性洗剤やクレンジング剤で揉み洗いすると、

きれいになるのでお手入れは簡単。

 

でも、チークブラシって、

ブラシの毛が抜けそうだから、

揉み洗いして良いのかわからなくて・・・

 

ちゃんとしたお手入れ方法を知るべく、

洗い方を調査してみましたよ!

 

スポンサードリンク



チークブラシの毎日のお手入れ方法は?

 

私はパウダーチークを使った後は毎回、

テーブルの上にティッシュを広げて、

チークブラシをトントンと軽く叩き、

粉を落としていました。

 

日常のお手入れは私のやっている方法か、

ティッシュペーパーか柔らかい布で、

ブラシを拭き取るだけで十分なんだとか。

 

でも、何度も使っているうちに、

当然汚れは溜まっていくわけで・・・

 

汚れてきたなと感じたら、

やっぱり洗う必要がありますよね。

 

でも、ブラシが傷んでしまうので、

揉み洗いは厳禁なんです。

 

チークブラシの正しい洗い方がわかりましたよ。

 

チークブラシを洗う前に確認して欲しいこと

 

チークブラシは素材によって洗い方が異なり、

中には中性洗剤を使うと、

ブラシの毛の状態が悪くなる場合もあります。

 

高級なチークブラシほど要注意!

 

高級なチークブラシには、

買った時のパッケージや説明書に、

お手入れ方法が書かれているので、

その方法を守って下さいね。

 

今回私が紹介するのは、

ドラッグストアや100均で売られているもの、

パウダーチークに付属のもの等、

中性洗剤使用可能な

チークブラシのお手入れ方法になります。

 

チークブラシの洗い方

 

チークブラシを洗う前に、

あらかじめ落とせる粉は落としておきます。

 

日常のお手入れと同じように、

ティッシュに粉を落としましょう。

 

更に、もし小さめの櫛(くし)があれば、

ブラシ部分を髪の毛と同じように、

ブラッシングして整えます。

 

ぬるま湯+中性洗剤で優しく洗う

 

次に洗面台や洗面器などにぬるま湯を溜め、

ブラシを入れてお湯を含ませましょう。

 

一度チークブラシを取り出したら、

ぬるま湯に少量の中性洗剤を入れて混ぜます。

 

ブラシを再度入れ優しく振りながら洗い、

一旦、お湯を捨てて、

きれいなお湯に変えたらすすぎましょう。

 

中性洗剤が残らないように、

すすぎは数回繰り返して下さい。

 

仕上げでブラシの柔らかさをキープ

 

最後に、きれいなぬるま湯に

少しだけ髪に使うトリートメントを入れて混ぜ、

チークブラシを入れて少し浸します。

 

再び数回ぬるま湯を変えてすすいだら、

チークブラシの柔らかさを

キープするために必要な仕上げが完了。

 

チークブラシの乾かし方

 

洗い終わったチークブラシの乾かし方は、

ティッシュか柔らかい布やタオルで、

優しく挟むようにし水分を取り除きます。

 

ティッシュを広げて、

トントンと軽く叩きながら、

水分を落としてあげると乾きやすいですよ。

 

もしあればブラシ部分に櫛を通し、

毛の流れを整えましょう。

 

あとは乾くまで自然乾燥でOK。

 

文章にすると工程が多く、

面倒臭そうに感じるかもしれませんが、

実際やってみると数分で終わります(^-^;

 

チークブラシはこの流れで洗えば、

長くきれいな状態で使えますが、

洗う時に力を入れ過ぎてしまうと、

ブラシの毛が開いてしまうことも。

 

お手入れに失敗してしまった時の

対処法もあるので紹介しますね。

 

お手入れに失敗!ブラシの先が開いた時の対処法

 

チークブラシを洗う時、

つい力を入れ過ぎてしまったり、

何度も洗い続けているうちに、

ブラシの先が開いてしまうことがあります。

 

お手入れに失敗した(ノД`)・゜・。

と諦めて捨ててしまう前に、

試して欲しい対処法があるんですよ。

 

その方法は・・・

 

洗面器などに溜めたぬるま湯に、

椿オイルなどを1〜2滴入れ、よく混ぜます。

 

ブラシの毛を中に入れたら、

よくなじませましょう。

 

ブラシの毛全体に行き渡ったら、

ティッシュやタオルで水分を取って乾かします。

 

9割ぐらい乾いてきたら、

ティッシュなどで毛の部分を軽く巻き、

引き続き乾かすことで、

ブラシの広がりが直りますよ。

 

ブラシの開きはパサパサが原因なので、

オイルを与えることで落ち着くわけです。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

チークブラシのお手入れは、

慣れてしまえば簡単!

 

お手入れをしないと、

雑菌が繁殖することも((+_+))

 

顔に雑菌を塗り広げているなんて、

想像しただけでゾッとしちゃいます。

 

肌荒れの原因にもなるので、

ちゃんとお手入れしていきたいですよね。

 

清潔で気持ち良いチークブラシで、

毎日メイク楽しみたいものです♪