お友達が海外旅行のおみやげに

香水を買ってきてくれたんです。

 

でね、「これパルファムだけど、使い方分かる?」

って聞かれたんですよ。

 

実は香水って種類があって

その種類によっては使い方も

変わってくるそうなんです。

 

ということで、今回は違いの分かりにくい

香水の種類と使い方について調べてみました。

 

スポンサードリンク



香水の種類って?

 

「香水」「コロン」「オードトワレ」、

色々な呼び方がありますよね。

 

実はちゃんと「違い」があって、

その種類によって持続時間とか

使い方も変わってくるんですって。

 

香水は大きく分けると

 

1 パルファム

2 オードパルファム

3 オードトワレ

4 オーデコロン

 

の4種類に分けられます。

 

香水4種類の違いって何?

4種類の違いは「賦香率(ふこうりつ)」。

 

香水っていうのは主に、

「香料」「アルコール」「水」で

できているんだそう。

 

賦香率っていうのは、

この「香料」の割合のことで、

賦香率の割合によって、

香水の名前(種類)が変わるということです。

 

特徴としては、賦香率が高いほど

香料が多く含まれるため、

香りの持続時間が長くなるんだそう。

 

4種類の香水の賦香率と持続時間、

使い方や付け方をまとめましたので

香水を選ぶ際の参考にしてくださいね。

 

香水の種類別!使い方や付け方

 

香水の種類別に使い方や付け方を、

解説していく前に、

お伝えしたいことがあります。

 

実は、香水の呼び方には、

国際的な規格や法律もないんだとか。

 

だから実際は賦香率の

パーセンテージや種類の表現も

メーカーの自由になっているそうなんです。

 

ですから、あくまで参考程度に見ていただいて、

気になる方はメーカーさんに

直接聞いてくださいね!

 

では種類別の使い方や付け方を紹介します。

 

1. パルファム

 

賦香率 15~30%

持続時間 5~7時間

 

特徴:

最も賦香率が高く、香水の

最高位にランクされているのが

このパルファム。

 

日本ではどの種類も全部ひっくるめて

香水と呼びますが、

本来「香水」というと

このパルファムを指すようです。

 

香料の割合が多いので、

香りの持続時間が長く、

香りも濃厚なのが特徴ですね。

 

付け方:点でつける

 

パルファムのボトルは

通常スプレーにはなっていません。

 

香りが濃厚なため使用量は1滴で十分!

 

付けすぎると、

「香水くさい人」になっちゃいますので

注意してくださいね。

 

お肌に1滴落とすようなイメージで

付けてください。

 

2. オードパルファム

 

賦香率 8~15%

持続時間 5時間前後

 

特徴:

パルファムについで濃度も高く、

持続時間も長いオードパルファム。

 

パルファムよりも安価なのに、

パルファムのように香りが強く、

持続時間も長いということで

人気なようですね。

 

使い方:線でつける

 

オードパルファムは

スプレータイプのものが多いそうです。

 

スプレーを吹きかけるようにつけてください。

 

たっぷりと面でつけるような感じではなく、

シュッと線を引くようにつけると良いんだそう。

 

また、オードパルファンは、

香りが強い部類に入るので

つけすぎに注意してくださいね。

 

3. オードトワレ

 

賦香率 5~8%

持続時間 3~4時間程度

 

特徴:

最もポピュラーなタイプ。

 

香りも強すぎず、持続時間も短いため

「普段使い」として使用されています。

 

日本人は欧米人に比べて

香水の匂いに敏感だと言われていますよね。

 

匂いがきつすぎるものが嫌な方は、

オードトワレを選ぶのが

無難ではないでしょうか。

 

付け方:線でつける

 

こちらもほぼスプレーで販売されています。

 

オードパルファンと同じく、

付けすぎないよう線を意識して

付けてくださいね。

 

4. オーデコロン

 

賦香率 3~5%

持続時間 1~2時間程度

 

特徴:

最もライトな香り、

持続時間も短いオーデコロン。

 

略してコロンと呼ばれることもありますよね。

 

多少付けすぎても香りがすぐに消えるため、

初心者でも使いやすいタイプです。

 

価格も安価なものが多く手を出しやすい反面、

匂いがすぐ消えてしまうので、

付け直しは必要になってきます。

 

付け方:面でつける

 

一箇所にある程度の量をまとめてつける

イメージでスプレーしてください。

 

「面」を作る感じですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

違い、知っていましたか?

私、何にも知りませんでしたよ・・・

 

お友達に香水の種類について聞かなければ、

今回いただいたパルファムも、

スプレーに入れ替えて

シュッシュッ振りまいていたかも。

 

危うく「匂い強すぎな人」になるところでした(^-^;

 

香水を使うならエチケットとして、

違いをしっかり覚えておきたいものです。

 

香水臭い人にならないためにね・・・