ヘアカラーやパーマのしすぎで、

髪の毛はパサパサの絡まりまくり。

 

もうトリートメント無しじゃ、

ブラシも通らないって

思い込んでいたんですけど・・・

 

実はね、髪の絡みを取り除く

ブラシを見つけたんですよ!

 

それがイギリス生まれの「タングルティーザー」。

 

普通のブラシでは難しかったのに、

タングルティーザーだと

なぜサラサラになるのか、

仕組みや使い方を知ったら謎が解けて・・・

 

スポンサードリンク



タングルティーザーとはどんなブラシ?

 

タングルティーザーとは、

イギリス生まれのヘアケアブラシのこと。

 

英国女王賞を2度も受賞し、

世界中で3000万個以上売れている

大人気商品なんです。

 

イギリスで英国女王賞を受賞することは、

「最高の名誉」と言われているんですって!

 

それを2度も取っているなんて凄すぎます。

 

有名セレブやメイクアップアーティストにも

愛用者は多く、海外ではすでに

知名度のあるブラシなんですよ。

 

タングルティーザーと普通のブラシの違い

 

タングルティーザーは、

普通のブラシとは違い、

「美髪に導くブラシ」なんです。

 

「ん??普通のブラシだって髪の毛を

きれいにするために使ってますけど?!」

 

って感じですよね(^-^;

 

普通のブラシは髪にダメージを与えることも

 

でも、一般的なブラシって、

実は髪の毛をキレイにするどころか、

逆にダメージを与えてしまっている

可能性が高いんですって(ノД`)・゜・。

 

というのも、

髪の毛の美しさのもとであるキューティクルは、

一度剥がれると修復が難しいんです。

 

でも、このキューティクル、

ブラシによる摩擦でも

簡単に剥がれてしまうんですって。

 

特に傷んで絡まった髪の毛を

ムリヤリとかす行為は、

髪の毛にすごい負担をかけているんだそう。

 

やっちゃってますよ、私。

 

タングルティーザーとブラシの大きな違い

 

で、タングルティーザーは同じブラシなのに、

一般的なブラシとどう違うのかと言うと・・・

 

大きな違いはその構造。

 

「髪の毛に余計な負担を与えない構造」なので、

ダメージを抑えながら、

髪表面を磨き整えるように、

髪の毛をとかすことができるんです。

 

どんな仕組みなのか紹介しますね。

 

タングルティーザーはどんな仕組みなの?

 

タングルティーザーの仕組みを知れば、

髪がサラサラになる理由が、

よくわかると思いますよ。

 

持ち手(柄)

 

タングルティーザーには、

色々な種類のブラシがありますが、

そのほとんどには柄がありません。

 

一般的なブラシのように柄があると、

力がかかりやすくなってしまい、

髪の毛に余計な負担がかかってしまうんだとか。

 

だから柄をあえて作らず、

力が分散しやすい形の

ブラシにしているのだそう。

 

私のような不器用な人でも、

力が入り過ぎることもなく、

上手く使える仕組みになっている、

ということですね。

 

ブラシ部分

 

無理に力を入れなくても、

髪の毛をスムーズにときほぐせるよう、

ブラシ部分が長短交互に配列されています。

 

しかも頭皮を程よく刺激することができるよう

特殊素材で作られていて、

ブラシ先端は丸くカットされているんですよ。

 

いつものようにブラッシングしながら、

頭皮マッサージ効果も、

期待できちゃうってことですね!

 

タングルティーザーの持ち手(柄)や、

ブラシ部分の特殊な仕組みのおかげで、

髪の毛を無理に引っ張って傷めることもなく、

サラサラヘアが実現できるわけです。

 

タングルティーザーの使い方って?

パサパサもつれ髪の救世主、

タングルティーザーですが、

使い方もとても簡単なんですよ。

 

基本は普通のブラシと一緒で、

髪の毛をとかすだけ。

 

でも、タングルティーザーの最大の特徴は、

普通のブラシでは絶対NGだと言われている、

濡れた髪にもブラッシング可能ということ!

 

ブラシなのに濡れた髪に使っても大丈夫

 

普通は濡れた髪の毛をブラシでとかすと、

髪の毛は大ダメージを受けてしまう、

と言われていますよね。

 

でも、タングルティーザーは、

髪に負担をかけない構造なので、

濡れた髪の毛のブラッシングにも使えるんですよ!

 

画期的だと思いませんか!?

 

シャンプー前のブラッシングにもお役立ち

 

タングルティーザーでブラッシングしてから

シャンプーをすると、

絡んで扱いにくくなった髪の毛も

ストレスなく洗うことができます。

 

シャンプー前のブラッシングで、

髪の毛についた汚れも浮いて、

洗い流しやすくなるんですよね。

 

シャンプー前に欠かせない、

お役立ちアイテムになりそうです。

 

トリートメントが髪に浸透しやすくなる

 

またトリートメントを使う時にも、

タングルティーザーが活躍してくれます。

 

トリートメントをつけた後に、

タングルティーザーで髪をとかすと、

髪全体に行き渡らせることができるんだとか。

 

外出時の髪もサラサラヘアに

 

また柄がなくコンパクトな形なので、

タングルティーザーは持ち運びにも便利。

 

静電気や乾燥・湿気などで、

外出中に髪の毛がとんでもないことに

なることってありませんか?

 

そんな時はタングルティーザーで

優しくといてあげると、

「広がる・絡む・まとまらない」を

解消してくれるそうですよ!

 

スポンサードリンク

タングルティーザーの偽物に要注意!

 

痛んで絡んだ髪の毛って、

トリートメントやアウトバスオイルで

ケアしないとどうにもできないと

思い込んでいました。

 

でも、ブラシ選びで、

こんなに違いが出るんですね!

 

タングルティーザーやっぱり凄すぎます。

 

「早速購入!」といきたいところですが・・・

 

さすがに世界で人気の商品だけあって、

残念なことに偽物も出回っているみたい。

 

タングルティーザー正規販売店の確認方法

 

タングルティーザーを、

ネットで買おうと思う人も多いはず。

 

正規販売店の確認方法がわかったので紹介しますね。

 

タングルティーザー日本総代理店の、

公式オンラインショップのページで、

正規販売店が確認できます。

https://shopping.geocities.jp/tangleteezer/caution.html

 

Yahoo!ショッピングや楽天市場など、

正規販売店はかなり多いので、

自分にとって便利な方法で、

購入してみて下さいね。