サタプラ(サタデープラス)面白いですよね!

47都道府県の健康ピンキリランキングは、

自分の県はどうなんだろう?と気になってしまいます。

ひどい結果だと普通にヘコみますよね。

 

前に健康ピンキリランキングが放送された時には、

脳卒中にかかりやすい県が岩手県で、

逆にかかりにくいのが香川県でした。

 

両方とも麺類が有名な県なのに、

こんなに結果が違うのか!ってびっくりしましたよ。

 

9月24日は何のランキングなのかと言うと、

何と!肥満編(>_<)

これで上位になるのは嫌だなー。

 

スポンサードリンク



ワースト1位は長崎県

都道府県

BMIの平均値が男女とも高いのが長崎県!

長崎県民の気持ちになると辛いですね・・・。

 

甘党が多いということが、

長崎県民の肥満度が高い原因の一つ。

そしてもう一つは、坂道が多い土地柄ということ。

 

一見、肥満度が高いのとは関係なさそうな坂道、

どのような関連があるのでしょうか?

 

公道にエレベーター!?ハンパない長崎市の斜面率

 

観光地としても有名な長崎県。

その名所とも言える、

長崎市のグラバー園はご存知ですか?

 

その近くに『グラバースカイロード』という、

地域の方と観光に訪れた方のために、

平成14年に設置されたエレベーターがあるのですが、

なんと!全国で初めて公道に、

エレベーターを設置したんですね。

 

長さは約160m、傾斜度31度と言いますから、

これはかなりの急な坂!

 

ちなみに、スキージャンプの競技場で有名な、

札幌の大倉山のジャンプ台の、

最大傾斜度は、35度です。

 

ジャンプ台

 

ジャンプ台と変わらないくらいの坂だなんて急すぎて、

エレベーターを設置したくなるのも頷けますね!

 

そしてグラバー園周辺に限らず、

さすがは坂の街で名高い長崎、と思ってしまうのが、

長崎市の斜面市街地の割合の高さです。

 

なんと43%ですよ!全国で2番目の割合です。

 

これでは歩くのも一苦労・・・となってしまって、

自動車の保有率も全国的に高くなっています。

 

なぜこんなにも坂道が多いのかと言うと、

一方は海に面し、残りの三方は山に囲まれている、

すり鉢のような地形に由来します。

 

このような地形の場合、

平面部に住宅が多くなるのですが、長崎の場合、

山の斜面を利用した住宅地が広がったのです。

 

足腰を痛めてしまっては、

日常生活を送るのも困難になってしまいますよね。

 

お菓子はもちろん、食べ物の魅力溢れる長崎県

 

こんな坂の多い長崎県ですが、

肥満率増加の原因につながる、

甘いものを好む傾向があるようで。

 

長崎県、魅力的な食べ物が山盛りなんです。

体型が気になる方にとっては、

悩みのタネになってしまいますね。

 

長崎といえばカステラ、ちゃんぽん・・・

 

と指折り数えられるほど、

美味しいものが思いついてしまいますが、

住んでいる方は、これが常に身近にあるんですよ。

 

私も肥満になる自信があります(-_-;)

 

時を遡ること江戸時代、外国との窓口になり、

いち早くお菓子が栄えた街。

 

私も真っ先に思い出してしまうカステラはもちろん、

金平糖も、初めに伝わったのは長崎です。

 

そして激甘の『カスドース』。

これは、カステラで作ったフレンチトーストとも、

表現できるほどの甘さが自慢。

 

この他にも、お土産でも人気が高く、

国内で初めて伝わったとされる

甘いものがたくさんあります。

 

甘いものを好む方が多いからこそ、

全国的に有名になる程の、

美味しいお菓子を作れる、とも考えられますね。

 

その他にも、山や海に囲まれ、

その自然の豊かさゆえに食べ物が美味しい街です。

 

B級グルメでも人気のある、

トルコライスは見た目もすごいですが、

カロリーもなかなかのものですよ。

 

美味しいものに囲まれるというのも、

健康を維持するためには辛いことですね。

 

長崎県から学ぶ、食と運動のつながり

 

外国から伝わったお菓子には、

砂糖に加えて、生クリームやバターも

ふんだんに使われています。

肥満に繋がりやすい食材ですよね。

 

食べる機会が増える分、

食べる以上に、運動や食事に注意しなければ、

肥満傾向になってしまいます。

 

でも、急斜面とともに生活していることを考えると、

ウォーキングをすることも至難の技・・・

 

この結果、日常生活で運動を取り入れにくく、

摂取カロリーとのバランスが崩れてしまい、

肥満率も高くなってしまうのですね。

 

甘いものが肥満の原因につながることは

容易に想像できますし、

実体験として何度も味わっていますが、

坂道の多さが肥満の一因になっていたとは意外でした。

 

スポンサードリンク

ベスト1位は三重県!夏太り解消レシピ

 

長崎県とは真逆でBMI平均値が低いのは、

伊勢湾に囲まれた海の幸が美味しい場所、

三重県なんです。

食物繊維がたっぷりの海藻も有名で、

三重県の伊勢ひじきは特に有名ですよね。

便秘解消に役立ちますし貧血予防にもなります。

 

三重県の人達は、献立にひじきを、

上手に取り入れていて、

それが夏太りの解消にも繋がるそうですよ。

 

三重県の特産、ひじきを使った夏太り解消レシピを

紹介しますね。

 

ひじきとミニトマトとアボカドの夏太り解消サラダ

 

<材料>

乾燥ひじき、ミニトマト、アボカド、玉ねぎ 適量

にんにく(チューブでも可) 1片(チューブなら1cm)

ポン酢  小さじ1

ゴマ、かつお節   適量

 

<作り方>

乾燥ひじきを水で戻します。

玉ねぎは薄くスライスし、

水にさらして辛みを抜いておきましょう。

 

ミニトマトとアボカドは好きな大きさに切り、

にんにくはすりおろします。

材料を全て混ぜたら、

ゴマ、かつお節を振りかけて出来上がり。

 

美味しく食べて夏太りも解消できるので、

おすすめですよ!

 

サタデープラスで紹介されたレシピ

 

サタデープラスの番組内で紹介された、

ひじきとアボカドのサラダは、

わさび醤油とオリーブオイルを適量、

合わせたもので味付けしていましたよ。

 

ひじきも水で戻した後、

ボイルしていたので参考にしてみて下さいね。

 

そして、ひじきの酢の物も紹介され、

酢の物が1番肥満には効果があるということです。

 

調味料や食材の分量、レシピは、

残念ながらサタプラで公開されなかったので、

サタプラのホームページを見ると良いですよ。

サタデープラス→http://www.mbs.jp/saturday-plus/