フルーツビネガー

フルーツビネガーがとっても注目されているのは、

やっぱりお酢が美容と健康に良いから。

フルーツと一緒に漬け込むことで、

お酢がかなり飲みやすくなって美味しいです。

 

フルーツビネガーは市販されていますが、

家でも簡単に作れるんですよ。

 

フルーツビネガーに向いている、

果物って何か知っていますか?

 

人気のレシピも合わせてチェックしてみましょう!

 

スポンサードリンク



フルーツビネガーにおすすめの果物

 

フルーツビネガーにおすすめの果物を、

紹介していきますね。

 

飲み続けるためにも、

手軽に購入できる果物を使うのが基本。

 

1年中、手に入れることが出来る

フルーツであれば作りやすいですよね。

 

となれば、リンゴ、グレープフルーツ、

オレンジなどがオススメ!

 

今は冷凍フルーツもありますが、

なるべく生の果物を使いましょう。

 

旬の果物で作るなら・・・

 

1年中、お店に並ぶ果物で

フルーツビネガーを作った後、

旬の果物を使ってみるのも良いですね!

 

ブルーベリー、イチゴ、アメリカンチェリー、

ゆず、レモンもオススメです。

 

ゆずやレモンは出来るだけ、

無農薬のものを使うようにすれば、

皮ごと使えるのでとっても効果的。

 

国産の無農薬レモンも旬の時期になると、

取り扱う店舗や通販サイトがあります。

 

旬の果物で、

フルーツビネガーを作ってみるのも、

おすすめですよ。

 

フルーツビネガーの作り方

 

フルーツビネガーの基本の作り方を

紹介していきますね。

 

酢:氷砂糖:好きな果物を、

1:1:1の割合で漬けます。

 

まずはこの基本の割合で作ってみましょう。

 

もし複数の果物で作りたいなら、

果物の全体の量を、

酢や氷砂糖と同量にして作ります。

 

砂糖は氷砂糖以外でもOK。

 

三温糖、きび砂糖、黒糖には、

ミネラルも多く含まれているので、

フルーツビネガーにもオススメですよ。

 

はちみつを入れても美味しいです。

 

お酢は穀物酢だと酸味が強いので、

リンゴ酢や黒酢にしても良いですね。

 

スポンサードリンク

フルーツビネガーの人気レシピ

 

はちみつを使った、

基本のフルーツビネガーのレシピが、

とても人気になっています。

 

お好みのフルーツで作ることができますよ。

 

はちみつ入りフルーツビネガー

はちみつフルーツビネガー

画像引用:http://cookpad.com/recipe/3847387

 

【材料】

 

酢(穀物酢、黒酢、リンゴ酢など)  100cc

はちみつ             90グラム

好きな果物             50グラム

 

【作り方】

 

1.煮沸消毒した瓶に好みのフルーツを入れます。

2.酢、はちみつを入れて冷蔵庫で1週間寝かせます。

3.毎日瓶を振って下さい。

4.完成したらフルーツを取り出し、エキスだけにします。

5.飲むときには水や炭酸水で割り、好みの濃度にします。

 

1週間で完成するのが嬉しいですね。

はちみつの甘さで飲みやすくなりますよ。

 

チアシードで食感が楽しいフルーツビネガー

 

最近話題になっているスーパーフード、

チアシードを入れてみるのもいいですね。

チアシードフルーツビネガー

画像引用:http://cookpad.com/recipe/3942380

 

【材料】

 

酢(穀物酢、リンゴ酢など)  大さじ1

炭酸水か水        250cc

チアシード          大さじ1

はちみつ            大さじ1

好きな果物         瓶に入るだけ

 

【作り方】

 

1.チアシードを水で戻します。

2.果物をカットして容器に入れておきます。

3.はちみつ、酢、チアシードを注ぎます。

4.水か炭酸水を入れます。

5.冷蔵庫で3時間ほど馴染ませて完成です。

 

チアシードも程よく膨らむので、

満腹感も得られますよ。

 

チアシードを購入したけど、

食べ方に困っている人にもおすすめです。

 

美容と健康に良く、

とっても美味しいフルーツビネガーを、

旬の果物や好きな果物で、

ぜひ試してみて下さいね。