白湯(さゆ)を飲むのを、

習慣にしている人も多いと思いますが、

最近「スパイス白湯」っていうのが、

流行っているんですって。

 

流行っているっていうよりも

流行り始めてるって感じかな。

 

白湯が進化したスパイス白湯、

白湯にスパイスを加えるだけで、

女子に嬉しすぎる、

いろんな効果が期待できるんですよ。

 

でも、注意点を守らないと、

大変なことになってしまうんです・・・

 

スポンサードリンク



スパイス白湯って?

drink_sayu

白湯はもうご存知ですよね。

 

インドの伝統医学、

アーユルヴェーダで始まったと言われる、

健康法の一種です。

 

沸騰させて少し冷ましたお湯を「白湯」と言い、

朝起きてすぐに飲むことで・・・

 

・美肌効果

・冷え性の改善

・ダイエット効果

・便秘の解消

・むくみの改善

 

といった効果が期待できるんですって。

 

その美肌効果やダイエット効果の高さから、

女優さんやモデルさんの間でも人気ですよね。

 

この白湯に色んなスパイスを加えることで、

プラスαの効果が期待できるのが、

「スパイス白湯」なんですよ。

 

白湯自体、美容効果がとても高いのに、

更にスパイスの持っている美容健康効果が

加わるなんて、

かなりオトクな飲み物って感じですよね。

 

スパイス白湯に期待できる効果が凄いの!

 

白湯だけでも十分すぎるくらいの効果ですが、

ここにスパイスを加えることで、

スパイスの持つ効果もプラスされます。

 

加えるスパイスによって、

期待できる効果が変わってくるってことですね。

 

スーパーのスパイスコーナーなどで、

簡単に手に入るものの中から、

女子に嬉しい効果のあるスパイスを、

ご紹介していきますよ。

 

スパイス白湯のレシピと効果

スパイス

スパイス白湯の基本の分量は、

白湯が湯呑み1杯、

スパイスはティースプーン半分くらいです。

 

【ショウガ+白湯】

 

血行を良くしてくれるショウガは、

冷え性の改善に最適。

 

体温が上がると、

腸も活発に働いてくれるようになるので、

便秘の解消にも良いんだそうです。

 

【クミン+白湯】

 

ダイエットにはクミン。

 

クミンには脂肪を燃焼して新陳代謝を

高めてくれる効果があるんですって!

 

【コリアンダー+白湯】

 

最近大人気のコリアンダー(パクチー)には、

余分な塩分を排出してくれる効果があり、

むくみの解消に最適なスパイス。

 

更に貧血の予防や改善効果も期待できます。

 

最近では近所のスーパーでも

乾燥コリアンダーなら、

手軽に買えるようになりましたよね。

 

【カルダモン+白湯】

 

チャイのスパイスにも使われる、

カルダモンには、

疲労回復・消化促進の効果が。

 

朝疲れを感じるときにはカルダモンが

おすすめですよ。

 

【シナモン+白湯】

 

シナモンにはシワやシミを改善してくれる

作用があるんだそうです。

 

美肌効果を期待するなら

シナモンを入れましょう!

 

【クローブ+白湯】

 

美容効果ではありませんが、

クローブは喉の痛みを鎮めてくれる、

効果があるんです。

 

空気の乾燥している季節には、

特に嬉しい効果ですよね。

 

こんな感じでスパイスによって、

美容、健康効果が違うのですが、

どれもとっても魅力的!

 

でも、飲み方には注意点があります。

注意点を守らないと大変なことに・・・

 

絶対守って欲しい注意点!守らないと大変なことに・・・

 

美容効果の高いスパイス白湯ですが、

飲む時には注意して欲しいことも。

 

白湯は基本、朝起きてすぐに飲むもの。

 

ってことは空腹の時に飲むものなので、

胃腸が弱い人は、

スパイスの量には気をつけて!

 

スパイスって刺激が強いものなので、

胃腸が弱いと感じているなら、

最初からティースプーン半分だと、

負担が大きすぎるかもしれません。

 

まずはカップ1杯の白湯に対して、

ティースプーン5分の1くらいで、

試してみてくださいね。

 

気持ち悪くなったり、

胃に刺激を感じるようなら、

スパイスの量をさらに減らすか、

飲むのをやめるようにしましょう。

 

飲み過ぎは絶対ダメ!多くても1日5杯まで!

 

そして飲み過ぎにも注意!

 

スパイスは刺激の強いものが多いので、

胃腸が強い人でも、

飲みすぎると胃を荒らしてしまう可能性があります。

 

効果が高いからといって、

スパイスをたくさん入れすぎたり、

がぶ飲みしないようにしてくださいね。

 

だいたい一日5杯以内が目安です。

 

飲むタイミングは基本は朝ですが、

朝にこだわる必要は無いそうですよ。

 

食事の前に飲むことで、

食欲を抑えることができたり、

寝る前に飲むことで寝付きが良くなったりと、

朝以外に飲む嬉しい効果もあるんだとか。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

白湯だけでは味気ないなって思っていたので、

スパイスを入れて味を変えることができるのも、

続けるのには良いかもしれませんね。

 

毎朝飲んでいる白湯にちょい足しするだけで

美容効果が増すなんてズボラな私にピッタリ!

 

注意点に気をつけながら、

早速飲み始めたいと思います。