キャンメイクのアイライナーを

数年前に初めて使ってみた時、にじんでしまい、

夕方にはパンダ目になったのを覚えています。

 

ペンシルタイプのアイライナーでした。

 

でも、3月1日に発売された、

キャンメイクの新作アイライナーは、

「もうにじませない!!」がキャッチコピー!

 

プチプラだけどにじまない、

しかもお湯だけで落とせちゃう

速乾性のアイライナー、気になりませんか?

 

ラスティングリキッドライナーの特徴

 

魅力的なキャンメイクの新作は、

「ラスティングリキッドライナー」。

 

「もうにじませない!!」と聞いただけでも、

汗や水に強そうなことが伝わってきますよね。

created by Rinker
キャンメイク
¥972 (2019/05/21 11:41:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサードリンク



耐久性が高いのにお湯で落とせる!?

 

キャッチコピーから受けるイメージ通りで、

ラスティングリキッドライナーの特徴は、

汗や皮脂、水や涙、そして目をこすってしまっても

大丈夫なほど耐久力が高いこと。

 

さらに私が驚いたのは、

それだけ耐久性が高いのにも関わらず、

クレンジングを使わなくても、

お湯だけでメイクオフできるという手軽さなんです。

 

それなのに、1本972円(税込)という、

プチプラ価格なんて凄いと思いませんか!?

 

そしてもちろん嬉しい速乾タイプ。

これは朝の忙しい時には助かりますよね。

 

ラスティングリキッドライナーは2色展開

 

キャンメイクの新商品アイライナー、

ラスティングリキッドライナーのカラー展開は2色。

 

しっかりと目元を引き締めてくれる01ブラック。

created by Rinker
キャンメイク
¥972 (2019/05/21 11:41:58時点 Amazon調べ-詳細)

そして02ビターチョコブラウン。

ビターチョコブラウンは、

焦げ茶色っぽいカラーです。

 

両方とも使いやすい色ですが、

個人的にはビターチョコブラウンが、

目元がきつくなり過ぎないので好きですね。

 

スポンサードリンク

筆が極細だから初心者でも使いやすい

 

そしてリキッドアイライナーを選ぶ前に、

確認しておきたいのは筆。

 

ラスティングリキッドライナーは、

0.1mmの極細筆なので、

細いラインも太いラインも自由自在で、

初心者の方にも使いやすい細さなんですよ。

 

太めの筆だと慣れるまでは失敗しやすい(>_<)

 

朝の忙しい時間帯に、

アイライナー失敗しちゃって、

落としてやり直すのは面倒ですよね。

 

極細筆なら好きな太さに調整しやすく、

失敗しにくいのも嬉しいところ。

 

まつ毛のすき間も埋めやすいですよね。

 

お湯で落とせるアイライナーは優れもの

 

キャンメイクの新作アイライナーは、

水、汗などにも強い耐久性なのに、

お湯で落とせる優れもの。

 

ウォータープルーフのアイライナーは、

耐久性が高いために、

アイメイク専用のクレンジングでないと、

きれいに落ちないものが多いですよね。

 

でも、ラスティングリキッドライナーは、

お湯だけで落とせてしまうので、

専用のクレンジングを買う必要もありません。

 

もし新しいアイライナーが欲しいけど、

何にしようか迷っているなら、

プチプラで買いやすいお値段で優秀な、

キャンメイクの新商品オススメですよ!